FC2ブログ

普門山 弘安寺 中田観音 ~福島県大沼郡会津美里町~

「会津ころり三観音」と呼ばれる「普門山 弘安寺 中田観音」に立ち寄りました。 この神社は「会津三十三観音」の30番札所として信仰を集めています。

長患いをしないで往生できる祈願する神社と言われるだけでなく、安産祈願にもご利益があると言われています。 国指定重要文化財の指定を受ける、約700年前の鎌倉時代に作られたと言われる「銅造十一面観世音菩薩」と 2体の脇侍(地蔵菩薩、不動明王)が祀られています。

中田観音 弘安寺

1000円札にもデザインされている、細菌学者・野口英世博士の母・野口シカさんは、この神社を深く信仰し、会津への行商の際には、必ず詣でては野口博士の大成と健康を祈ったと言います。

お堂の中には、野口博士が米国留学から帰郷した際に、母・シカさんと恩人・小林栄先生と共に拝観する写真がありました。 この写真は初めて目にしましたので、ちょっと驚きました。

境内の片隅にあったお土産屋さん。 通り過ぎれば何のことは無かったのですが、店主と覚しき妙齢の女将さんに声を掛けられました。

「どっから来たの~? まあ、お茶でも飲んでがっせぇ~(^^)」

絶妙のタイミングである。(笑) 空からはちょうどパラパラと雨が降ってきたところだし… 入り口に「そばソフト」なる看板があったので、早速所望してみる。 まっ、ありきたりのお味ですが…(^^;)

さておきこの女将、まぁ良くしゃべるんだわ(^^;) 見事なネイティヴの会津弁が、何ともステキです。 野口博士や母・シカさん、後見人たる小林栄先生の話ともなると、聴き手を全く飽きさせない見事な語りべ。 こりゃあ、ちょっとしたガイドさんですな。(^^) 楽しくお話しを聞かせて頂きましたヨ。

お出掛けの際には、境内の土産店、「そばソフト」の看板を目印に!(爆)




普門山 弘安寺 中田観音
福島県大沼郡会津美里町大字米田字堂ノ後甲147
【拝観時間】
・4月~11月…午前5時半~午後6時
・12月~ 3月…午前7時~4時半まで
【拝観料】 無料(但し観音堂入堂のご参拝は個人・団体共にお一人様400円)