FC2ブログ

「コラ!」と言いたい…

昨日から残暑が戻ってきた感がありますが、今日は一日中不安定なお天気でした。 気温は28℃ほどまで上昇したらしいのですが、突然大雨に見舞われたり…

無芸大食妻も、日中の買い物に出ていた時、コレに捕まりましてね。(^^;) 私の携帯に電話が来ましたよ。

「帰ろうと思って外に出てみたら、エラい大雨なんですけどぉ~Σ( ̄ロ ̄lll) ちょいと雨が遅止みになるまで、お店から出られましぇん!」

ハハハ(^^;) そりゃあそうだろう。 こっちだって路面を打つ雨が、白っぽい飛沫になっているくらいだもん。

盆明けからの曇天低温が続いた挙げ句の雨。 何だか秋の長雨を思わせるような風情だと思ったら、実際に秋雨前線が活動しているとか。(^◇^;) まだ8月なんですけど…

さて、昨日じいさんが、何やら囲いの材料のようなものを抱えて、家庭菜園に行ってくると言います。 取り立てて珍しいことではなかったのですが、その囲いを付けなければならぬ理由がちょっと…

じいさんの家庭菜園には、色んな「なりもの」が植えられております。 来月あたりには葡萄が収穫出来るハズだったのですが、何者かが熟したところから持ち去ってしまうようです。 意外にも研究熱心なウチのじいさん。 毎年土壌改良を重ね、孫達に収穫体験をさせるのがささやかな楽しみだったりします。

今年は去年よりも、更に良い収穫が見込まれていたのですが、片っ端から持ち去られてしまい、流石のじいさんもちょいとお腹立ちの様子です。(^▽^;) そんな訳で、効果が期待できるかどうかは別にして、じいさんなりの対策を練ったらしいです。

そう言えば、長いお付き合いのとある大女将も、自宅前で育てている植物や果物を、平然と持ち去る輩に辟易としておりました。 しかも根こそぎ…

どんなヤツかと思ったら、とっくに還暦を過ぎたような女性が、孫を連立って堂々と持ち去っていたと言います。 普通に考えて、他人の敷地内で人手を掛けて育てた植物や果物は、一体誰のものなのでしょうね? 勝手に繁殖したものではありませんヨ。 還暦を過ぎても、そんな常識さえ通らない事が、何とも恐ろしくもあります。

大女将もこれには精神的に参っちゃってまして、「人間不信になりそうよ…」っておっしゃっておりました。 そりゃあそうだ。 無芸が発見したら、絶対見逃さないですよ。 ウチのじいさんも、結構“熱い人”だから、持ち去り犯を発見したら…Σ( ̄ロ ̄lll)

ニャオ

残念ながら、じいさんの家庭菜園までは、守備範囲に入っていないニャオ。 ニャンニャンパトロールの効果は期待できません(笑)

肉球丸出しで惰眠を取っていたもので、つい撮影など…(^^;)

カシャ! カシャ!

ニャオ

あっ、起きちゃった。