FC2ブログ

三春の里・田園生活館の主・しっぽ♪

我が家から自動車で片道15分ほどにある「三春の里・田園生活館」にちょいと立ち寄りました。 ここには子供向けの遊具を備えた公園もあり、当家の子供達がまだ小さかった頃には、度々足を運んでおりましたが、さすがに最近では興味も示さなくなって来ました。

では出向く目的とは? 実は田園生活館で、地元の農家の方々が作られた作物が、とても低廉な価格で提供されている事もさることながら、ここに棲み着いているニャンコに会う為!(^^)

前回の訪問の際には、♀のニャンコに会えましたが、実は先住の♂猫がいると言います。 ここの主であり、24時間ニャンニャン警備保障の代表?(笑) 今回こそはと言うことで。

三春の里、田園生活館


田園生活館の牧場は、白いレンゲの花が咲き乱れ、なかなか良い雰囲気です。 子供達も楽しげに駆け回っております。(^^) 何だか懐かしさが過ぎりますナ… もうウチの子供達は、そんな仕草は見せなくなっちゃいました。

三春の里、田園生活館


ウチも10年くらい前は、こんな風に子供連れで訪れていた訳で… 10年一昔とは申しますが、アッという間過ぎ去った気がします。(^^;) 何となく撮っちゃった写真ですが、勝手にお顔を公開する訳には参りませんので、泣く泣くボカシ入りです。 出来れば写真を引き延ばしてお渡ししたいところです。

さて、是非とも会いたいと思っていたニャンコですが、場内を探し回るもなかなか居場所が分かりません。 無芸大食妻、無芸大食娘と共に、猫レーダーを全開にして居そうな場所を探します。

ほぼ諦め掛けた時、無芸発見!(^^)

三春の里、田園生活館の主・しっぽ


前回も無芸が見つけた訳でして、ハハハ、この手の執念は私が家族で一番なのか? それとも最も猫レーダーの感度が良いのでしょうか?(^^;)

日陰になっている建物の陰で、ゆったりとお休み中でしたヨ。 よぉく見ると「シッポハウス」と書かれたダンボール製の居場所が据えられておりました。

そうかぁ~、君は「しっぽ」と呼ばれているんだね。(^^)

三春の里、田園生活館の主・しっぽ


ここに働く人達から可愛がられているんですね。 「しっぽ」の名の通り、すらっと伸びたきれいな尻尾が印象的でした。

通りがかりのご婦人が言いました。

「あらぁ~、ここに居たんだね。(^^) ちゃんと冬を越せたんだねぇ~」

このニャンコ、結構リピーター様方には有名なようです。(^^)