FC2ブログ

「梅ロード」??

郡山市西田町は民芸品で有名な「高柴デコ屋敷」あります。 随分暫く訪問しておりませんが、この地の伝統芸能「ひょっとこ踊り」は、地元イベントで度々演舞されております。 ひょっとこの張り子面をした踊り手さんが、コミカルな動きで舞います。

そんな西田町は、名桜と言われる桜の樹は勿論のこと、梅の樹も沢山植えられております。 農村地帯ですので、梅の実を得るために植えられていると思われますが、桜咲く前の今の時期には、方々で梅の花が咲き誇り、なかなか心和む風景です。(^^)

咲き競う梅の花が楽しめる場所として、最近耳にする場所があります。 「梅ロード」 小高い丘(?)の上に約5haの梅畑があり、遠く安達太良の山脈も見えるという、新しい景勝地です。

さて、折角近くまで足を運んでおりましたので、ちょいと立ち寄ってみる事にしましょう。(^^) うろ覚えの記憶で大体の場所までは辿り着きましたヨ。 しかし、「梅ロード」なるインフォメーションが、なかなか見つけられません。

無芸右往左往(^^;)

目前まで来て諦めるには、あまりに悔しすぎる! とにかく勘を頼りに動き回ってみると、ようやく「梅ロード⇒」の標識を発見!(^^) ホッホッホ、ここまで来ればコッチのものよ♪と山に分け入ります。

どんどん進んで行くと… あれれ?いつの間にか通り過ぎちゃった(((((;@@) 仕方なくUターン。 来た道を戻りながら、懸命に「梅ロード」の看板を探します。 交差点の度に車を停めて、念入りに探す…

すると、ありましたヨ… 本当に小さな方向指示の看板。 しかも念入りに板に彫り込まれた文字。 最初はペイントされていたようですが、ほとんどはげ落ちてしまい、周囲の風景と完璧に同化しちゃっています。(^^;) こりゃあ、よその土地から来た人には、まず分からないだろうなぁ~

気を取り直して、更に狭まる道幅の道路を進んで行くと、突然目の前に梅の樹が見えてきましたヨ。 紅梅は既に満開となっておりましたが、白加賀種が中心となる畑は、まだほとんど花を開いてはおりませんでした。 残念!

どうやら山の上となる畑は、気温も低いためか少々開花が遅れているようです。 あと1週間から10日くらいで見頃になるでしょうか? 仕方ないので、今回は事前調査と言うことで、園内の道路を一周してみました。 場所によっては、安達太良山の山脈が望めるところがありますね。(^^) こりゃあ、楽しみです。

小和滝公園の梅


仕方ないので。本日の写真は「小和滝公園」の梅の花など。