FC2ブログ

酒造りも終末

清酒醸造元では、そろそろ今期の酒造りも終盤を迎えています。 お蔵様によっては、既に今期の造りを終えているところもあります。 今日は、地元の名醸蔵・仁井田本家さんの「春の利き酒会」があり、無芸もお客様をお連れしながら訪問致しました。

仁井田本家さんは、度々無芸のBlogでご紹介しておりますが、無農薬・無化学肥料栽培による酒米で純米酒造りを始めた、パイオニア的存在です。 何と40年前からスタートしているんですね。 ふっくらとした旨味と、ほの甘い口当たりで知られる「金寶自然酒」は、こうして生まれたのです。

今年造られた出来たてのお酒を、原酒のまま、そして製品版に近いアルコール度数調整を施したもの、それぞれを利き比べ出来るようになっておりました。 このような体験は、まず滅多に出来ませんので、お連れしたお客様には貴重な体験だったようです。

仁井田本家 春の利き酒会


それにしてもこのお蔵様、毎年のように酒質の向上を果たしておられます。 それこそ重箱の隅を突くような小さな改善を、真剣に繰り返しているのです。 毎年蔵に参上しておりますが、その都度醸造機器のアップデートが繰り返されています。 その投資額も決して小さなものではありません。 まさに蔵元の情熱そのものですね。(^^;) 決して立ち止まらない事。 これは凄いことです。 

眺めているだけで、幸せな気分になれる子猫

こりゃあ、かわいい!!(^^)

ニャンコ好きには堪らん! そうじゃ無い方々も、思わず手を差し伸べたくなるような、仔猫の動画を見つけました。

3分46秒の間、幸せな気持ちでご覧下さい。(^^)