FC2ブログ

雪桜巡礼

日曜日、無芸大食倅が部活動の練習があり、前夜の雪も酷かったので、学校まで送って行きました。 実は無芸にはたくらみが…(^^) 是非とも雪が積もった桜の名所を巡礼してみたいと…

日曜日で雪が積もってくれる日を、虎視眈々と狙っていた次第で。。。 前週は降るには降りましたが、撮影中も降り続けられると、カメラが濡れてしまいますからパスしておりました。

まあ、送り迎えをダシにして、朝起こしてもらおうという魂胆でしたけど…(爆)

最初に向かうは、日本の名桜「滝桜」

滝桜


空が晴れていなかったのと、水雪の為、重みで雪が落ちてしまっていたのが残念です。 既に何組かの先客様がおられました。 やはり、名だたる名桜だけに、写真趣味人様方は集まりますね。(^^) 多分皆様、地元の愛好家とお見受け致しました。

重い水雪でしたけど、幸いにして枝の損傷などは発生しておりませんでした。 樹齢1,000年を越す古木だけに、自然の猛威には弱いものがあります。

桜の周囲は、終始和やかな雰囲気でした。 開花の頃の場所取りで殺伐とした雰囲気などは微塵もありません。 皆様方と挨拶を交わし、次に目指すは「紅枝垂 地蔵桜」です。

紅枝垂れ 地蔵桜


さすがにここまで踏み入ってくると、積雪量が違います。(^^;) 無芸の車でも、バンパーの下回りで積雪をかいているような状態です。 対向車が来ると、互いに譲り合わねばなりません。

更には水雪が故に、結構スリップ致します。 無芸緊張ス。(大汗)

紅枝垂れ 地蔵桜


スノトレ程度の靴高では、完全に雪に足が埋まります。 注意深く歩を進めますが、ベストポジの場所には分け入れませんでした。(-_-;) 無芸以外にも、もう一台愛好家の方と覚しき車がおりましたが、ナゼか車から降りてくる気配はありません。 暫くするとその場を離れて行きました。

無芸、一人天下!(^^;)


てか、誰もいない…(爆)


紅枝垂れ 地蔵桜


そのうち、地蔵桜のお隣の住人様に会いました。 ご自宅への通路の雪かきです。

「おはようございます。 結構積もりましたネ!」

「あぁ、雪かきだ大変なんだわ…」


仰るとおり、そこに生活ある方々にとっては、過ぎたる雪は難物です。

来た道を引き返し、次に向かうは「上石の不動桜」

上石の不動桜


こちらは集落の中に、土建業をなさっている方がいると見えて、機械除雪が行われておりました。 ラッキ~♪

先客がお一人。 車を見ると、先ほど地蔵桜で車から降りずに去られた方でした。

「こんにちは~(^^) さきほどは撮られなかったのですね。」

「えぇ、日が陰っていたので、立体感が出ませんでしょう。 こちらも日が差していないから、イマイチですネ。」


確かに…(^^;) 特に不動桜は難しいんだよな…

続けて氏曰く、

「これからどちらに?」

「ハイ、次は高屋敷稲荷神社に行きたいと思います。(^^)」


氏は「高屋敷稲荷神社」をご存知無かったようなので、少々道案内をしてお別れ致しました。

ー続くー