FC2ブログ

西坂直樹写真展『カメラな休日』開催中

今日の午後のこと、一通の電子メールが目に止まりました。

「お元気ですか。」

発信元を見ると、無芸の高校時代の同級生でした。 彼とは1年くらい会っていませんでしたが、こんな風にメールを頂けると嬉しいものです。(^^)

メールを開いてみると、市内のギャラリーで写真展を開催している旨が案内されておりました。

「おぉ~~~(^^) それは行かねばなるまい!」

今回の写真展は、今までに彼が趣味的に撮り貯めた、スナップ写真とのこと。 彼の写真展は、大抵首都圏で開催されるので、同じ地元に居ながら、今まで出向く機会がありませんでした。

しかも「作品展」と言うよりも、自己の趣味で撮った写真と言うことで、

「あんまり気合いは入っていないヨ~」

と言っておりましたが、ちゃんとテーマはありました。 地元福島県で撮影した、ネイチャー・フォトだけで構成されております。

会場は、美味しいヨーグルトのお店として、県内はもとより、全国にその販路を持つ「ヨーグルト専門店 モーニング 菜根本店」の2階ギャラリーです。

ヨーグルト専門店 モーニング 菜根本店


内環状線沿い、菜根にあります。 2階がギャラリーになっているとは、今まで知りませんでした。(^^;) お店のドアを開けて、お店の方にギャラリーへ入らせて頂く旨お伝えすると、丁寧に応対して下さりました。 さすがですね。(^^)

西坂直樹写真展「カメラな休日」


ホールは和室で言えば24畳くらいの広さ。 写真展を開催するには、程良い広さですね。 ホールに一歩踏み込んで、無芸息を呑みました!Σ( ̄ロ ̄lll) 西坂君が言っていた、言葉からは想像も出来ないほどの、素晴らしい写真ばかりです。

思わず言いたくなった…

「どこが“何となく気になって撮り貯めた写真”やねん!\(- -;)」

県内の風景写真と言うことで、無芸も知るような場所も沢山ありましたが、そんな風に撮影された写真は初めてみました。 「夜明け前に湖面から湯気の立ち上る曽原湖」「暮れなずむ夕日に照らし出された、飯豊山脈のシルエット」「夕日に照らされて輝く、七日町通りの石造りの建物」「深雪に閉ざされた、西会津の農作業小屋」「田んぼのあぜ道に佇む、三毛猫と水田の水鏡に映された姿」 いや、参りました。 全ての作品にメッセージがある事を感じ取れます。

西坂直樹写真展「カメラな休日」


また、作品に添えられたコメント。 これがこんなに活きてくるのは、初めての経験でした。 単に写真情景の解説に止まらず、写真家として憂う自然破壊に対する危惧のメッセージが、美しい写真と対照的です。

今まで自分が撮っていた写真って、単なる記録でしか無く、何のインスピレーションも与えない事が、否応もなく分かってしまい、かなりショックでした。(^^;) さすがプロ・フォトグラファーだわ。 しかも超一級の…

正直に申しまして、これだけの写真なら、無芸は入場料を支払ってでも見たいですね。 都合の付く方は、是非ともお運びになってみて下さい。 決して失望する事は無いと思います。(^^)

尚、この写真展は、2月15日18時まで開催中です。 写真家・西坂直樹氏は、日々多忙の為、ギャラリーにはおられないかと思いますが、自由にご覧頂けます。 猫飼いとしては、「田んぼのあぜ道に佇む、三毛猫と水田の水鏡に映された姿」の写真は、理屈抜きに楽しめました。 会期が終わったら、譲って頂きたいくらいです。(^^)




モーニング菜根本店
福島県郡山市菜根5-12-10
※内環状線沿い、国道49号線とヨークベニマル菜根店の間
TEL:024-938-0762
営業時間:AM8:00~PM7:30
駐車場あり