FC2ブログ

爆食、大須賀再訪

昼過ぎに高校の同門の友人S君が訪ねて来てくれました。 久しぶり。(^^) コンサルタント業を生業としている彼は、幅広い視野と交渉能力を持つ博識な男です。 そんな彼も、新しい事業展開にトライしていたらしく、しばらくお目に掛かる機会がありませんでした。

「無芸さん、明けましておめでとうございます!(爆)」

アハハ、言われてみれば、年明けから一ヶ月、全然会っていなかったネ。

「ごはんまだだったら、どこかでランチしませんか♪」

「OK、OK! 何が食べたいのかな?」

「うぅ~~ん、久方ラーメンを食べていなかったから…」

「よしよし、それじゃあ、ちょいと話題のラーメン屋さんでも行きますか!(^^)」


と、言うことで、彼を連れ出したのは「大須賀」さん。 彼は初めて知ったらしい。 おいおい、仕事にばかり精を出していて、地元情報に疎くなっとるぞ…(^^;)

幸いにして駐車場には空きがあって、難なく車はデポ出来ました。 店内は満席。 食券を買い求めると、程なくカウンター席の先客様が気を利かせて早々に席を譲って下さりました。

相変わらずご主人様と女性の二人体制。 とても忙しそうです。 でも目が合えばニッコリと笑顔を見せて会釈するだけの余力はあるようです。 相方の女性も、スムーズな仕事ぶりでした。 かなり馴れましたネ。

「ともラーメン小豚+麺大盛 (820円+80円)」

大須賀 ともラーメン小豚


うはぁ~~(@^∇^@) 来た来た! この豪快な盛り!

S君、唖然!Σ( ̄ロ ̄lll)

ラーメンに乗せられた大量の野菜から食べていたら、麺に辿り着くの大変です。(^^;)

無芸、天地返し!(^_^)

そう、麺と野菜がミックスするように、丼の中で大移動を試みねばなりませぬ。 うほほ、うんめぇ~O(≧∇≦)O ダイナミックなこの味わいを一度覚えてしまうと、やはり中毒になります。

大須賀 ともラーメン小豚


小豚はチャーシューが3枚。 バラロールのチャーシューが、ちと厚めにカットされております。 あぅぅぅ、脂身が堪りません!(自滅) 今日もお腹一杯、楽しませて頂きました。(^^)

S君も後半は苦戦しながらも完食! 互いに40代になって食べる量ぢゃ無いけどね…(^^;) まっ、いいか。

食後、最近のS君の近況を聞きました。 新規事業の立ち上げで、相当なプレッシャーと戦う日々である事。 無芸のBlogにご訪問下さっているある事業主様とも、お仕事上で協調作業をした事がある事。 意外と狭い世間に驚く事しばしば。 ガンバレ、S君! 君を支援してくれるお客様は沢山いるぞ!(^^)

こうしてS君も無芸も、普段の自分の仕事に戻りました。 彼は颯爽と次のクライアント様の許へ。 無芸はお客様への配達準備。

14時くらいに、温泉旅館支配人・伸ちゃんから電話が来ました。

「昼飯食ったか?」

「おう、食ったど。(^^)」

「なにぃ~? もう食ったのか?」

「ウン! 今日はS君と一緒に」


「あぁ~~ん? S君だって?!」

不満気な伸ちゃん。(^^;) 誘っておけば良かったか…(爆)