FC2ブログ

配達ついでに、足湯など…

厳しかった寒波も、今日は一段落したようです。 あの強風吹き荒ぶ中、雪が吹き付けていた日を思うと、ホッとするものです。

週末定例の、磐梯熱海温泉郷への配達も、天気が安定しているうちにと、午後一番で出掛けて参りました。 いや、正解でしたヨ。 温泉郷へ向かう道すがら、路肩に目を配らせて見ると、吹きだまりの痕跡が沢山残っていました。 でも路面の雪は溶けていて、ほぼ乾燥していました。

磐梯熱海温泉 源泉通り


しかし温泉郷の中に踏み入ると、さすがに様相が少し変わります。 周囲を山に囲まれている事もあり、充分に日差しが届かないでしょうし、峡谷の特徴らしく、風の通り道になっていますので、降り積もった雪が方々で凍り固まっておりました。(^^;)

この白く見えるのは、全部凍結している箇所です。 こわぁぁ~~(^^;) 温泉郷に働く方に尋ねたら、

「いや、無芸さん、昨日来なくて良かったヨ。 もう、エラい事になっていたんだから…(#^.^#)」

いやいや、あなたは馴れておられるから… でも、想像に難くありません。(^^;) お仕事とあらば、車が動ける限り、天候に関係なくお届けしますとも! でも、やっぱり恐ぇぇ~~~((((/*0*;)/

磐梯熱海温泉郷の「源泉通り」には、「ケヤキの森足湯」がございます。 通りすがりにチラっと見たら、珍しいことに誰一人利用者の姿がありませんでした。 時刻は13時くらい。 まだ宿泊客の皆様方も到着していないのでしょう。

磐梯熱海温泉 ケヤキの森足湯


今までご紹介出来なかったのは、ご利用客様方がおられるところを、写真撮影するのが躊躇われた為ですが、今日は誰に憚ることなく写真撮りが出来ます。 そんな訳で、配達の後に立ち寄ってみました。

足湯のお隣には、温泉の管理事務所があります。 そこの駐車場は足湯の利用者に開放されております。 車をデポして歩くこと15秒。(笑) やっぱりどなたも来ていませんネ。 折角だから、自分が使わせて頂く事としました。

磐梯熱海温泉 ケヤキの森足湯


「うほっ♪ 温か~い(^^)」

足湯、独り占めでございます。 こりゃあイイわぁ~(^^) いつも沢山の訪問客がいるのも納得です。


足を浸けること3分。


だんだん飽きてきた…( ̄~ ̄;)


だって一人きりなんだもん。。。


誰も話し相手がいない。(#´ο`#)

正面には「源泉神社」が見えます。 退屈凌ぎに写真撮ったりして…

磐梯熱海温泉 源泉神社


約5分経過。。。 やっぱり誰も来ない…(;-_-;)


携帯電話のワンセグ放送を開いてみる。


映んない…(ー’`ー;) 渓谷になっているから、電波が弱いのね。


そうこうしているうちに、湯に浸かっている部分だけが、真っ赤になってきましたヨ。


撤収!

やっぱり無芸は、お一人様が出来るタイプでは無かったみたい…


ダハハ、男のオシャベリって格好悪いんだろうけど、折角良い気分になれる時に、楽しい会話が伴わないと、心底は楽しめないみたいです。(^^;)