FC2ブログ

たいへいラーメン ~郡山市富田町~

日曜日は、「あんかけ焼きそば」「メガ・チーズカレー丼」に化けちゃったので、月曜日のお昼は、「あんかけ焼きそば」に決まっていました。(^^)

さて、どこでこの欲望、満たしてくれようぞ?! ふと「新規開拓」してみたくなりました。 思い浮かんだのは、カンニャボさんのBlog(コチラ)と、ウーロンさんのBlog(コチラ)に紹介されていた、「たいへいラーメン」さん。

度々お店の前は通るけれど、一度も訪問した事がありませんでした。 決定打はカンニャボさんのレポにあった「チャーハン」の豪快な盛りの良さ!(^O^) 何と中華用のおたまで、2杯半という、強烈な破壊力。 となると、噂の「五目焼きラーメン」も相当期待出来るかな?と…

たいへいラーメン


お店は国道49号線上り線沿いにあり、丁度インター線交差点の角地となっています。 スムーズにお店に入るためには、下り線からのアプローチは難しそうです。 巧く迂回して、上り線から入りましょう。

お店の前には数台分の駐車スペースが用意されていますが、どうやら店舗裏にもありそうです。 看板車両で訪問する際には、人目に付かない裏の駐車場は何かと重宝しそうです。

1977年創業と言うお店は、創業当時の面影そのままって感じです。(^^;) メニューを見ると、以下のような文言が…

「当店では麺はもとより、餃子の皮に至るまで、全て自家製です。」

「食肉は、今までもこれからも国産にこだわります。」


ほぇ~~~(^◇^ ;) そっ、そうなの? そんなに強烈なこだわりのあるお店を、ナゼに無芸は今まで知らなかったのでしょうか? 確かに厨房では、ご主人が餃子を丁寧に手作り中でした。

「五目焼きラーメン (780円)」

たいへいラーメン 五目焼きラーメン


普通盛りでも、なかなかのボリュームです。 麺は多分タンメンと共通では無いかと思われます。 「肉は国産」を謳うだけあって、豚肉はロースの部位と思われるものが、大きめカットで4枚も入っています。 大抵のお店は、超薄切りバラ肉ってのが通り相場ですから、まさに「たいへいラーメン」の面目略如といったところでしょ。

自家製麺の麺は、しっかりと焼きが入っていて、なかなか美味しゅうございます。 野菜の火の入り方も申し分なし。 餡のとろみがちょっとキツ過ぎるかな? これは好みの問題でしょう。

そこに加えて、味付けがちょっと強いです。(^^;) 塩味があと3割ほど控え目なら、かえって旨味が楽しめると思います。 妙な旨味感や甘味の強調が無いので、化学調味料も使っていないかも知れません。 無芸のお薦めとしては、“塩味控え目”です。

お陰様で普通盛りでも、充分に満腹致しました。(^^) 外回りの営業職と覚しきお客様方が多いのも納得です。 ドッと満腹感を味わいたい方にはお薦めです。




たいへいラーメン
福島県郡山市富田町字愛宕前77-7
電話;024-951-7076
定休日;毎週木曜日
営業時間;平日…【昼の部】11:30~15:00 【夜の部】18:00~21:30(LO)
       土・日…11:30~21:30
駐車場;店舗前と裏にあり


大きな地図で見る