FC2ブログ

萎えました…

神は無芸に、新年早々試練を与えました…

そう、それは「人を信じること」という、社会生活で最も根幹を成す、大切な心です。

今し方、無芸の仕事場で発覚した事件です。

ワイン売り場に鎮座していた、高額ワインが忽然と棚から姿を消しておりました。

「1988年 シャトー・ペトリュース」

押しも押されぬ、ボルドーワインの名品です。 多分現在の市場価格は、20万円くらいでしょうか…

極めて高額なワインですので、店頭に陳列せずに、クローズされたワインセラーに囲っておく事は簡単でしたが、このワインを眺めながら、

「うぉ~~!イイなぁ~♪ いつかは飲んでみたいなぁ~」

と目を輝かせるお客様の姿が嬉しくて、敢えて目に付く場所に陳列しておきました。 それはワインファン垂涎の逸品だからでした。 無芸も自分がワイン好きなので、お客様と同じ目線で考えたつもりでした。

それがこんな形で奪い去られるとは… 一体、どういう了見なのでしょうか?

無芸、ガッツリと萎えてしまいました。。。

萎えました…

一番ガッカリするのは、盗難品をオークションで現金化する輩です。 ワインが浮かばれません…orz 

無芸作 明太子のクリームスパゲッティ

子供達は本日から三学期が始まり、学用品を沢山しょいこんでの通学となりました。 冬休み中の宿題も、幸いにして二日前までには完了していたようで、余裕を持って新学期が迎えられたようです。

自分が小中学生の頃は、宿題なんて完了させられた事は、そう多くありませんでした。(恥) どうも子供達は、進んで予習復習と言うところまでは歩が進まないようですが、最低限の“義務”だけは果たす意思があるようです。(^^;)

さて、お約束の日曜日のとーちゃんのスパゲッティは、正月の余波が残る鳩スーパーでの買い出しからスタート。 まだ生鮮品の流通が進んでおらず、ほとんど地場モノくらいでした。 ほどほどお手頃な「明太子」の切れ子を見つけたので、この日はコレを。

「無芸作 明太子のクリームスパゲッティ」

無芸作 明太子のクリームスパゲッティ

キノコが異常に高値安定なので、この日は缶詰のマッシュルームで。 バターを溶かしたフライパンにマッシュルームを入れて少々炒めます。 牛乳を加えて少し火が入ったところで、顆粒状のコンソメと、牛乳の半量ほどの生クリームを入れて、一度火を入れます。

少し沸いたところで火を弱めて、粗挽き黒コショウとクレイジーソルトを加えて、やや控え目に味決めをします。 茹で上がったスパゲッティを入れて、万遍なくフライパンを煽り、火を止めます。

バラしておいた明太子の8割ほどを加えて、全体にムラ無く行き渡らせたらほぼ完成。 皿に盛って、残しておいた明太子とカイワレ大根をトッピングして完成。(^^) 超~簡単♪




さて、前述の通り、学校の始業前に宿題を全て済ませていた無芸大食倅。 昨日はクリスマス小遣いとお年玉をプールしておいた資金で、SONY PSPを落手して来ました。(^^;)

しっかりとやることをやってからでないと、大目玉を食らう事を分かっていての、計画的な行動だったようです。 クククッ、小知恵が付いて来ているなぁ~ この調子でゲーム機の全てのキャリアを制覇するつもりか?(^^;)

ちょいと使い勝手を覗いてみましたけど、かなり進化しているんですナ。 無芸は丁度ゲーム機世代よりも上だったので、あんまりゲーム機には興味もなければ、プレイしてもケチョンケチョンなんですヨ。

何が面白そうと言えば、外部メモリーを利して、動画再生が出来る事。 ふっふっふ(^^) これは出張の時に借り出して使えそうだわい♪ 無芸、子供じじい…