FC2ブログ

師走にブラームスを…

開催が目前となってしまいましたが、明日[2007/12/16(日)]『郡山市文化センター』(URL)で、『郡山市民オーケストラ』(URL)の第39回定期演奏会がございます。

メインの演目は『ブラームス/交響曲第4番』

たまたま市内の文房具店を訪問した際に、告知のポスターを目にして、

「あぁ、クラシック音楽の生演奏なんて、久方聴いていないなぁ~」

と、思いつつ、ポスターを良く見てみると、

「んっ?! 入場料が1,000円?!Σ( ̄ロ ̄lll)」

驚きました…(^^;) 市民オーケストラの入場料って、そんなに低廉であったとは… しかも大曲・ブラームスの交響曲ですヨ。 足を運ぶ価値アリですね。

「ブラームス/交響曲第4番 第1楽章より」指揮;カルロス・クライバー



後日、無芸の仕事場のお取引先社員の方と、茶飲み話をする機会がありました。 彼女がビオラ弾きである事は、以前から知っておりましたが、実は彼女が市民オーケストラのビオラのトップである事が分かり、無芸はビックリした次第…(^^;) やはり明日は、このコンサートを聴きに行く事が決定的となりました。

まだ子供達にフルオケの音を聴かせたことが無かったので、出来ることなら同行させたいものです。(^^) どのように感じ取るかは子供達次第ですけど、興味の幅が広がるだけでも、充分に価値があろうモノ。

思い起こせば、無芸が生のオーケストラを初めて聴いたのは、「ボリショイ・バレー団」が当地で「白鳥の湖」の公演をした時。 確か小学校の高学年だったかな? バレー自体にはさしたる興味はありませんでしたが、やはり流石にプロオケ。 その音の美しさは、記憶に止めるに充分なものでした。 学生時代にも、何度かプロオケの公演を聴く機会がありましたが、家業に戻ってからと言うもの、その機会に恵まれておりませんでした。 久々のフルオケ、楽しみです。(^^)




郡山市民オーケストラ 第39回定期演奏会
開催会場;郡山市市民文化センター 大ホール
開催日時;2007年12月16日(日) 13:30開場 14:00開演
入場料;全席自由・1,000円(大人)、500円(高校生以下)
     ※未就学児童の入場は不可

入場券の入手は、当日ホールの券売所でも落手出来ます。
開催内容を記した、郡山市民オーケストラのホームページはこちら