FC2ブログ

最終兵器子猫

久々に、萌え萌えな子猫動画を発見しました。(*^_^*) スライドショー形式ですが、猫好きには堪らんです。

 

義理堅さ

つい先ほどの事、無芸の仕事場に大きな袋を抱えた、可愛いお嬢さんがやって来ました。(^^) そのお嬢さんは、2年ほど前まで、無芸のお取引先の飲食店さんで、フロア担当のアルバイトをしていました。 そんなご縁でお知り合い、仲良くなりました。 さしずめ無芸は、カッコイイ“ちょいもてオヤジ”と言うより、盆正月に会う親戚のオジサンといった感じなのでしょうか??(^^;)

お嬢さんは、今日届いたばかりの、お母さんの実家で栽培されたリンゴを持ってきてくれたのです。(^^) お母さんが「無芸さんチにお届けしておいで。」と送り出して下さったようです。

佐渡のりんご

お店の中はアッと言う間に、極上のフレグランス、甘いリンゴの香りに包まれました。 ワックスでお化粧もされていないリンゴはまるで、素直で優しいそのお嬢さんのようです。(^^) 相変わらずイイ娘だなぁ~

お嬢さんのお母さんが、これまた素敵な方でして、飾りっ気はないのですが、酢いも辛いも噛み分けた苦労人で、全身から優しさのオーラが出ているような雰囲気です。 彼女を見ていれば、お母さんの子育てが、どれだけ見事であったかが分かります。 お嬢さん、とても幸せだと思います。(^^)

昔、無芸の仕事場で1年間ほどアルバイトをしていた子。 今ではお父さんの仕事を継がれて、立派な経営者であると同時に、良き夫であり父になっています。(^^)

この青年も、実家に帰ってからというもの、毎年贈り物をしてくれます。 ホント義理堅いです。 たまに電話で話をして、お仕事のこと、ご家族のことを聞きますが、順風満帆で何よりです。(^^)

この青年は、地元の大学(Greeenの通う)に来ていて、縁あって無芸の仕事場でアルバイトをしてくれました。 最初は配達に出ると、迷子になっちゃって、出先から電話が来て、

「すみません。迷子になっちゃいました。(^^;) 僕は今、どこにいるんでしょう??」

なんて、伝説的な名言を言った人です。(爆) そんな彼に、ウチのバアさんは度々昼食を用意したり、帰りしなにお酒を持たせたりしていました。 無芸も進学先や修業先で、先々の方々に手厚く可愛がって頂いておりましたが、バアさんは、その恩返しを一人暮らしの学生であった彼にしていたようです。

きっと彼も、仕事場のアルバイト学生に同じ事をしているのでは? 善循環って、こんな身近なところからスタート出来るんですよね。(^^)