FC2ブログ

新語・流行語大賞

この節、「流行」と言えば、インフルエンザ? いや…コレは洒落にならないっスね。(^^;) でも確かにヒタヒタと流行しているそうです。 先だって掛かり付けの病院に行ったら、インフルエンザ予防接種を受けに来た方々で溢れかえっており、ちょいと驚きましたヨ。

本日今年の「新語・流行語大賞」の発表がありました。

下馬評では「どんだけぇ~(IKKOさん)「そんなの関係ねぇ!(小島よしおさん)が、大賞候補と目されていましたが、大衆と選者の感覚にはズレがあったようです。(^^;)

既に周知の事かとは思いますが、以下に受賞作(?)をご紹介します。


大賞
★(宮崎を)どげんかせんといかん
★ハニカミ王子
トップテン
◆(消えた)年金
◆そんなの関係ねぇ
◆どんだけぇ~
◆鈍感力
◆食品偽装
◆ネットカフェ難民
◆大食い
◆猛暑日



むむむ…(^^;) 確かにどれも的を射ている気がするけど、大賞二点はどうなんでしょ? 特に「ハニカミ王子」って、勝手にマスコミが命名したものでしょ? 素直な石川遼君は、授賞式に出席していたようですけど、勝手に持ち上げられて、どんな気持ちなんでしょうね。

「(消えた)年金」の受賞者が、舛添要一厚生労働相ってのは、どうなんでしょう?(^^;) しかもちゃんと授賞式に出席しておられるし… これって政治家にとって“栄誉”なんですかね?

話は戻って、「そんなの関係ねぇ!」なんですけど、小学生にも相当浸透しているらしい。 流行語って、子供にウケないと、大衆のモノにはならないと言います。 まぁ、それはそれでヨロシ。

でも小学生レベルでは、処構わず「そんなの関係ねぇ!」ってCALLしちゃうんですよね。(^^;) 空気読まないもん…

そんな訳で、娘の通う小学校では、「そんなの関係ねぇコール」は、禁止ワードになっているそうです。

「こらこら、静かになさい。」

「そんなの関係ねぇ!」

「なんで宿題をやってこなかったの?」

「そんなの関係ねぇ!」

ワハハ、これじゃあ先生もやってられないですヨ。(^^;) まだ分別の付かない小学生の事、この禁止ワードも致し方無いかと思われ…

朝方、無芸の布団の上にマウントして来たニャオ。

「ニャオには関係ねぇ!(=^^=)」

ニャオ