FC2ブログ

おとうの味、肉じゃが

昨夜の事、夜も10時になろうかと言う頃に、無芸大食娘からインターフォンで勅命が降りました。

「ママが包丁で手を切ってしまったから、至急帰投して夕食を作るべし!」

ぬぁにぃ~~!Σ( ̄□ ̄;)それはエライこっちゃ!

大急ぎでお店を閉めて、自宅に戻ってみると、既に巧く止血に成功していました。 切り傷は結構深いようでしたが、何とか病院へは行かなくても済みそうです。 はぁぁぁ、良かったヨ。

で、台所のまな板の上には、皮を剥いたジャガイモが2個。 さて、何を作る途中だったのかな? 無芸大食妻に尋ねると、肉じゃがだと言う。

ムフフ(=^^=) 良かろう。 おとうの肉じゃが、作ってやろうでは無いか! ハハハ、子供達よ、おとうがスパゲッティ以外も作れる事を思い知るが良い!

で、ところで調理手順はどうだったっけ?(^^;) 無芸大食妻にちょいと尋ねた。 らじゃぁ~~(^^)ゝ 楽勝じゃん。♪

実は無芸の弱点は、ジャガイモの皮むきなんです。 あの不揃いなデコボコに沿って、包丁でキレイに皮を剥いて、芽の部分をザグるのが面倒でしてね…(^^;) 幸いにして、それは既に処理済みだから、人参の皮を引いて、適度に切り揃えるだけでした。

鍋に油を引いて、豚肉を炒め、ココで日本酒をドバっと投入! 4合瓶一本分全部です。 ハハハ、酒屋だから料理酒だけは、もの凄く贅沢に使うんです。(^^) お水は一滴も使いません。

常々、お料理屋さんの厨房に出入りしているので、料理の基礎も知らないのに、門前の小僧何とやらですわ… お料理屋さん特有の、調理方法をちょいと真似致しました。

本当はもっと手間暇を掛けただけ、美味しく楽しめるのですが、既に時刻は夜10時を過ぎていたので、超~手抜きになっちゃいました。 野菜類に8分通り火が入ったら、ミリンと醤油で味を調え、アルミ箔の落とし蓋をして煮込みます。

その間、味噌汁の準備を並行作業。 だいたい肉じゃがが完成に近づいてきたら、最後の味決めをして、出来上がり!(^o^)

ワハハ、どうだ子供達よ! これが“おふくろの味”ならぬ“おとうの味”ぢゃ!( ̄ー+ ̄)キラーン

ワハハ、大好評! オヤジの株、上がる?

人参が嫌いな無芸大食娘、ちゃんと人参も食べきりましたヨ。 おいしかったんだって。 でも、人参独特の風味は殺してなかったので、大丈夫になったのかなぁ~と思ったら…

「いや、ウチ、今鼻が詰まっているから、匂いが分かんなかったんだ。」

だって…┐(-。-;)┌