FC2ブログ

お料理撮影

11月もそろそろ中盤。 忘年会シーズンを控えて、飲食店さん達は、様々な魅力的な宴会プランの用意に執心しております。

日曜日の夜に、先のエントリー(URL)で、美味しそうな大間の生本マグロのカマトロ握りをご馳走になったお店で、宴席料理の写真撮影をして参りました。

本職のプロ・カメラマン様には、遠く及ばない無芸の腕前ですが、何故か毎年オッファーを頂いておりまして…(^^;) 責任も重大なのですが、毎回無芸も良い勉強をさせて頂いております。

お造り

組み膳料理は、大切なお店のPR用写真ですので、無芸の趣味性で撮った写真だけ公開させて頂きます。 先にご馳走になった「大間の生本マグロのトロ」が眩しい!(^^;) さすが手練れの職人さん。 盛りつけのセンスも格別です。

タコの柔らか煮

テーブル・セットも職人さんが付きっきりであたって下さります。 撮っては確認しながら、配置や器の変更など、待ったなしで次々と進んで行きます。

いやぁ~、楽しいなぁ~♪ 風景写真撮りとは全く違った、楽しさに満ちております。 またこの職人さんのセンスが抜群なので、何か共同作業をさせて頂いているような感じなんですヨ。

彼とは何度も一緒に撮影をしているので、互いに所見が似てくるんですね。 それが、バチッと合った時のコラボ感覚が素敵!(^^)

宴席料理

写真一枚で「美味しそうな感じ」を創造するって、本当に新鮮です。(^^) どうでしょう? 思わず食べたくなりますか? ファインダーを覗きながら、自分が「美味しそうに見える」カットを撮りまくりました。

スッポン鍋

ラストに予定外のカットが加わりました。 「スッポン鍋」ですね。 実は鍋の写真は撮ったことが無かったので、かなり苦戦致しました。(^^;)

沸騰している鍋写真が欲しかったのですが、あっという間に静まってしまいました。(-_-;) でも沸騰している写真は、スローシャッターではブレになっちゃうんですね。 えらく勉強になりました。

撮影が終わったところで、社長さんがご挨拶に来て下さり、撮影のお料理を食べていくようにとお薦め頂きました。 ヒッホ~~~♪♪\(@^o^)/

またまたご縁の「大間の本マグロのトロ」。 はぁぁぁぁ~~ んめぇ~~~♪(@^∇^@) 「タコの柔らか煮」が絶品でしたなぁ~ 職人技の光る一品でした。 スッポン鍋はコラーゲンが多くて、唇がくっついちゃうほど。 こりゃあ凄いわ。

たっぷり20貫ほどの握りは、折り詰めにして下さり、お土産ですぅ~ ハハハ、無芸の子供達、何気に期待して待っていたようです。(^^;)

目前の寿司折りにお目々キラキラでした。 こんなお寿司、とても家族連れで食べに連れて行けないもんな。 お陰様でオヤジの株は上がったかな?(爆)