FC2ブログ

出入り業者の役得♪

郡山でも随一と評判のお寿司屋さん「寿司割烹 魚紋(ぎょもん)さんに、配達に行ったら、丁度夕刻の開店に向けて、板さん達が仕込み作業に勤しんでおりました。

板場を覗くと、巨大なマグロのカマが、どぉ~~~ん!と鎮座しておりました!Σ( ̄ロ ̄lll)

で、でかい…(〇o〇;)

あまりの大きさに圧倒されながら、無芸、つい好奇心でお尋ねしてしまいました。

「コレって、一体何キロあるんスか?」

「大間の本マグロで、200キロですね。(^^) 禁漁明けの、初物ですヨ♪」

「ほぇ~~~(^◇^;) 200キロっスかぁ~! 一本買いしたら300万円超ですよねぇ~」


板さん達は、手練れの仕事で、サッサと柵取りし、ネタケースに収める仕事を続けています。

さすがにこのレベルの本マグロは、滅多にお目に掛かれるものではありません。 暫くカウンターの内側に陣取って、そのお仕事を見物しておりました。

「どぉ~~れ、無芸さんには、ちょいとご馳走しちゃおうかなぁ~♪」

「へっ? マジっスか?!( ̄△ ̄;)」

素早い手仕事で、アッと言う間に出来上がり♪

大間発、津軽海峡の本マグロのカマトロ握り


うぉぉぉぉぉ! 何という美しいお姿(爆) 見事にサシの入ったカマトロは、素敵過ぎますぅ~O(≧∇≦)O

大間発、津軽海峡の本マグロのカマトロ握り


「いっただきまぁ~~す!v(≧∇≦)v」

おっ?! 口に含んだだけで、ネタがトロけちゃうのかと思ったら、さにあらず。 しっかりとした歯触りがあるんですね。

えっ?でも何コレ?? まるで魚と言うよりも、どこかしら獣肉のようなパンチがあるゾ! へぇ~~~、こんな味がするんだぁ~(^Q^)

脂質の上品さは、今まで口にしたトロとは、一線を画するレベルです。 いんやぁ~、たまげたワ…

普通にお店でリクエストしたら、恐ろしげなお足になっちゃいそうですけど、これは本当に良い体験をさせて頂きました。

出入り業者の役得ですが、しっかりとお願い事も承って参りましたヨ。(^^;) 言わば、先付けで吊られたって訳です。

ハハハ、さすがに皆さん、無芸の弱点をよぉ~~~くご存知で…

ちなみにこちらのお店、月刊誌「dancyu」の2007年4月号で、「寿司の幸せ ニッポン全国36店」にも取り上げられた名店でございます。

名店と言うと、恐ろしいお足を想像致しますが、こちらのお店は「時価」と言うのはナシで、全て価格が明示されております。 お昼のサービスランチなどは、1,000円でもその片鱗を楽しませてくれますヨ。(^^)