FC2ブログ

無芸作 キノコたっぷりの和風ミートソース

日曜日の朝食作りは、まず近所のスーパー巡りから始まります。 週に一度、近所のスーパーを巡回してみると、物価の変動が肌で感じられますし、旬の食材が何であるかが手に取るように分かります。

大抵はあてずっぽに店内を歩いてみて

「あっ♪コレ食べたいナ(^^)」

と思える食材を最初の発端として、いろいろと食材を組み合わせて、味決めを考えながら買い回りします。

「無芸作 キノコたっぷりの和風ミートソース」

無芸作 キノコたっぷりの和風ミートソース

牛挽肉、ブラウンマッシュルーム、エリンギが主材料。 味決めは、すき焼きのタレを使い、バターを忍ばせています。

オリーブオイルでニンニクを炒め、牛挽肉を加えて黒胡椒と塩で下味を付けます。 一通り火が通ったら、みじん切りにした玉葱を加えて、更に炒め続けます。
これらに火が通ったら、食べやすく切り揃えた、ブラウン・マッシュルームとエリンギを加え、塩コショウで更に下味を整え、軽く炒めたら、日本酒を入れてアルコールが充分に飛ぶまで強火で加熱し続けます。
「すき焼きのタレ」を入れて、味のバランスを決めます。 この際水は一切加えません。 日本酒とタレだけのソースです。 最後にバターを加えて、風味を豊かにします。
茹で上がったスパゲッティを加えて、ひたすらフライパンを煽ります。
お皿に盛ったら、お好みで大根おろしとカイワレ大根をトッピングします。 辛さが欲しい場合は、七味唐辛子が良好です。



子供達が、バターとか醤油の味が好きなので、創作で作ってみましたが、家族からは大好評でした。(^^) レパートリーが一つ増えました。