FC2ブログ

乗り鉄、撮り鉄

台風一過、今朝はお約束の通りに、朝から空は晴れ渡り、気温もグングン上昇。 夏の盛りに逆戻りしたようなお天気でした。 おまけに夕刻には、まるで激しい夕立が如き大雨。 蒸されるは、降られるはの大騒ぎでしたヨ。(^^;)

午後から磐梯熱海温泉郷へ、配達に出掛けました。 ここ数日、天候に恵まれず、全く写真を撮れなかったので、助手席のフロアにはデジ一を積んで。

道すがら、道路端に咲いていたコスモスを撮ろうかと思っていたのですが、いつも通りすがりに目に入っていた情景と、いざ被写体として捉えた見え方では、随分と違うものです。(^^;)

「絵」を求めて撮ろうとすると、良かったハズの記憶的な情景は、意外と「絵」になりそうに無かったりして… 「あれれ(^^;) こんなだったっけ??」てなものです。

コスモス延期。。。(-_-;) 国道49号線を走っていると、チラホラと列車狙いと覚しき写真愛好家の姿が目に付きました。 ハテナ? 今日はSLの運行日だったっけ??

「撮り鉄」の皆さんは、一見するとすぐに分かります。 カメラを手に持っていなくても、大抵は三脚を入れた長いバッグと、背中に背負えるリュックタイプのカメラバッグを持っていますからネ。

そんな「撮り鉄」さん達は、何故か皆さん、単騎で行動しておられます。 しかも今日は、みんなテクテクと歩きながら、撮影場所を模索しているようです。 皆さん汗だくになりながら、手には水のペットボトル。 ハハハ、これじゃまるで、アキバのオタ連と変わらんナ(^^;)

配達を済ませての帰り道、磐梯熱海駅に丁度電車が停車していました。 良く見てみると、どうやら仙台・会津若松間を週末運行している直通電車のようです。

「はは~~ん、コレがターゲットだったのね。(^^)」

車両は国鉄時代に上野・青森間で活躍していた、寝台特急「はつかり」を改装したもの。 かなりのヴィンテージ物です。 しかもカラーリングも、国鉄時代のまま。 コレは「鉄ちゃん」にとっては、なかなかの獲物なのでしょう。

寝台特急「はつかり」が走っていた頃は、上野・仙台間にはL特急「ひばり」が走っていました。 これには無芸も何度も乗りました。 確か片道2時間45分くらい掛かっていたと思います。 「はつかり」は、見るからにモダンでカッコ良かった。(^^) 無芸も乗ってみたかったもんなぁ~

帰途に就いた無芸は、彼らがまた大汗を掻きながら、国道沿いを機材を背負って歩いている姿を見ました。

「えぇ? 一体どこまで歩く気??(^^;)」

どうやら「安子ヶ島駅」を目指しているようです。 あぁ、可哀相に…(^^;) よほど車を止めて、郡山まで乗せてあげようかと思いましたが、何せ歩いている人は選り取り見取り(爆) 一体、何を基準に誰を選ぶのよ?

ここでハタと気が付いた。 もしかするとこの「撮り鉄」さん達、帰路のローカル列車に乗る事自体も、今日のストーリーでは無いか?(^^;) 鉄道マニアさんには、「乗り鉄」さんもいるのでした。 ここはそっとしておきました。(^^)

田んぼ


当地の水稲は、刈り入れまでもう少し。 場所と品種によっては、そろそろ稲穂が黄金色になり始まっているようです。 先の台風9号で、結構な強風に曝されましたが、そんなに倒伏しているところは無いようです。

稲穂


早稲種なら来週末あたりから。 平均的な収穫期は、10月に入ってからになりそうです。 もうすぐ新米が食べられるどぉ~~(^^)




「トイレットペーパーで遊ぶ猫」



う~~ん… 寛容な飼い主だなぁ~~(^^;) ウチだったら「逆さ張り付け」モノですが…