FC2ブログ

呆れかえりました…

昨日の深夜の事です。 無芸は夜なべ仕事を終わらせて、店舗二階の自宅でようやく床に就きました。 ウトウトとし始めた頃、外で

「カッツゥ~~ン!」

と金属がぶつかる音がしました。

瞬間、無芸は「空き樽泥棒!」と察して、ベッドから飛び起き、階下への階段を駆け下りました。

案の定、二階から見下ろすと、空樽を積んでいた場所から、ソレが消え去っております。

歩道まで駆け下りると、今まさに窃盗犯の自動車が走り出そうとしています。

ムカッ!と来て、無芸はその車に向かって駆け寄りますと、どうやら窃盗犯はその様子をミラーで見ていたようで、急加速して国道4号線の赤信号を無視、一気に走り去ってしまいました。( ̄△ ̄#)

時刻は午前4時。 あたりはまだ闇の中。 走り去る窃盗犯のナンバーは視認する事は出来ませんでした。 あぁ~~~!悔しい!((><o))((o><))

10L樽を7本。 7,000円相当を、まんまと持って行かれました。 もうそうなると、ムカついて眠れない。(#+_+) あぁ、眠れない…

ナンバーを押さえられなかったとなると、警察に通報してもどうにもならない。 ましてや深夜。 明けて翌朝に被害届を出しました。

どうにもならないのは承知の上ですが、窃盗犯の車の車種や色は完璧に押さえていますし、どこかで逮捕された時、余罪の追及で被害届が出ていればこそ、更なる厳罰が期待できるからです。

ニャオ 激怒


それにしても何とも世知辛いなぁ~ こちとら、あくせく働いて、生活の糧を得ているのに、サックリとそれを盗み取る事を何とも思わない輩が、こんなに身近に潜んでいるなんて…

ロクなもんじゃ無いのは分かり切っているけれど、捕まらなければ何食わぬ顔で生活しているんだろうなぁ~ 凄く嫌な思いをしてしまいました…(-_-;)




んにゃんさんにプレゼント♪ 大好きな「大の字ニャンコ」ですぅ~(^^)


Sleep noon Tsuneo
Uploaded by tsunechichi