FC2ブログ

職場訪問

無芸大食倅の通う中学校から、こんな御依頼状が来ておりました。

中学生にも働く人達の様子を間近で感じるという体験学習をさせたいと思います。
つきましては、保護者様方の職場で受け入れが可能であれば、是非ともご協力のほどをお願い致します。



ははぁ~ん。 今時の中学生にはそんなカリキュラムが用意されているのね。 まあ、ウチなんて中学生には無縁の酒屋。 しかも家族経営だから、会社組織みたいなものも無いし、中学生の栄養分にはならないだろう。 そんな訳で特に受け入れも申し入れはしませんでした。

ところが数日後、再度の依頼状が届きました。 あれれ…(^^;) 意外と受け入れ先が無いのかしら… どうやらクラス単位で、受け入れ先の取りまとめをしているらしい。 ホームルームティーチャーが気の毒である。

「どんな職場でも、大小を問わずお願いできればありがたい」 相当窮しておられるのか… 致し方なく、無芸も受け入れを申し入れる事としました。

で、結果、倅のクラスが一番受け入れの申し入れが多かったとか…(^^;) ハハハ まっいいか。

さてそんな訳で、今日は2人の中学生が職場訪問に来てくれました。 どんな質問をされるのかと思ったら… 思いの外コンサバで… 折角、酒屋に来たのだから、もちっと突っ込んだハナシが出たら面白かったのにネ。

職場訪問

仕方ないから、コチラから少々肉付けをしましたヨ。 少しだけ面白かった質問は

「中学校で学んだ学業の中で、今の仕事に役立っているのは何ですか?」

かな。 実は「英語」「化学」なんだよね。

英語は海外のワインの情報を読み取る際に、頻繁に必要に迫られました。 その後、ホームページを立ち上げる際にも、やはりベースは英語。 cgiなんて最たる例でした。

化学は、お酒の発酵プロセスに於いて、絶対必要な知識。 深く立ち入るほどに、化学的な理解が必要となりました。 でも楽しく覚えたから、辛くは無かったですけどネ。(^^)

あぁ、さて… 後ろ姿の中学生。 さして質問する項目もなかったもので、仕舞いには「お手伝い」を申し出ました。(^^;) 普段はのぞき見る事も無い、自動販売機には興味があったようです。

しかし、片側の少年は無芸大食倅なのですが…(^^;) おいおい、お前はツアコンなのかい?(爆)