FC2ブログ

曹洞宗護法山高林寺 ~福島県二本松市太田字西田~

前エントリーのあじさい寺・高林寺を訪問しました。 どのような由緒あるお寺なのかは良く分かりませんが、とても清掃が行き届いており、気持ちの良いお寺です。

高林寺


先の紫陽花は、住職の塚原真英さんが20年以上前から育てたものです。 紫陽花は刺し木で増やせると知ったご住職が、試しに植えてみたところ、巧く根付き、以降コツコツと山の斜面の下草を刈りつつ、株数を増やしていったそうです。

 高林寺


やがてご住職の努力は、近隣住民の心を動かし、街の中心部から高林寺へと繋がる道筋には、紫陽花が植えられ、通称「紫陽花ロード」と呼ばれるようになりました。

高林寺

さて本殿は、自由に見学出来るようになっております。 無芸一家も拝見させて頂きました。

境内のあちこちに「紫陽花の維持管理の為、300円以上のお賽銭をお願いします。」との張り紙が…(^^;)

なるほど、確かに維持管理は大変でしょう。 無芸もちゃんとご協力させて頂きましたヨ。 でもねぇ…(^^;) 凄い微妙な書き方だなぁ~

維持管理協力金をお賽銭という形で、しかも額面を記しての呼びかけ… もうちょっとスマートな方法は無いですかねぇ。 ちょい引きでした。

高林寺


ともあれ、本殿は一見の価値ありです。 この天井画はこのお寺の名物です。 町内の美術に造詣のある方々の手になるものらしいです。 総計194枚!

高林寺


また、金色の仏具(?)も、よく手入れが行き届いており、目映く輝いておりました。 しげしげと眺めていると、この大きな飾りには、寄進した方のお名前が… さぞかし高価だっただろうなぁ~と、思わず不躾な事を考えてしまいました。(^^;)

高林寺