FC2ブログ

ひめさゆりの丘 ~福島県喜多方市熱塩加納町~

「松食堂」で、満足な昼食を摂ったら、今日の目的地「ひめさゆりの丘」を目指します。

去年はややピークの過ぎた頃の訪問でしたが、今年こそはベスト・シーズンで見てみたい。(^^) 前週は強風で訪問を断念しましたが、今年は開花シーズンが例年よりも長いとあって、「ひめさゆり祭り」も一週延長しての開催と聞いておりました。

喜多方市街地から、車で20分ほど。 去年も行った場所なので、迷うことなく無事到着。(^^)

ひめさゆりの丘


時刻は既に16時を過ぎており、どうやら訪問客のピークは過ぎていたようで、「ひめさゆりの丘」の真ん前に車をデポ出来ました。 保護運営資金として、一人200円の入場料をお支払いして入山。 子供は無料です。

ひめさゆりの丘

距離的には大したことはありませんが、ナカナカの急斜面。(^^;) ピーカン照りのお日様に曝されて、汗だくになります。 それにしても元気な無芸大食娘。(^^;)

ひめさゆり


ピンク色の可憐な花々が咲き競って、とても綺麗です。 中には希に白い花を咲かす株もあるそうです。

中腹まで登ってくると、通路のロープを乗り越えて、堂々と群生地に踏み込んで写真撮影をしている初老の男性を発見!Σ( ̄ロ ̄lll)

無芸はこんな光景を見ちゃうと、すぐにスイッチが入っちゃう。(-_-;) 思わず文句を言いましたヨ。(`m´#)

そしたら路上にいたお仲間と覚しき男女二名が、

「そうですよねぇ~ 踏み込んではイケませんよねぇ」だって(⌒o⌒;)

何言ってんだ? アンタ? アンタの連れだべ??

続けて「彼は役場の職員で、許可を頂いて撮影しているんですヨ(^^)」だって…

はぁ~~??(^◇^ ;) 役場の方っスか… 紛らわし過ぎだヨ… とんだ恥をかいてしまった…(-_-;) 頼むよぉ~、もちっと分かり易く言ってくれよぉ~(自滅)

ひめさゆり


実は鑑賞中に、どこぞのオバ様が、やはりロープを越えて群生地に踏み込んでいたら、下の管理小屋からスピーカーで「入っちゃイケませんよぉ~」って注意されていた。(^^;)

ヤッパリ誰かが監視していないと、自己中な人は湧いて来るものなんですね。 オバ様、全然悪びれる様子もなくお過ごしでしたけど…( ̄ω ̄;) ともあれ、無芸一家は楽しく「ひめさゆり」を鑑賞させて頂きました。(^^)