FC2ブログ

第3回 元気応援!郡山わくわくフェスタ ①

6月2日(土)・3日(日)は、『第3回 元気応援!郡山わくわくフェスタ』が、市内中心繁華街で開催されておりました。

土曜日は主に「よさこい」のコンペティション。 駅前広場でも、午前中からハイテンションな演技が披露されておりました。 無芸はそれを横目に、週末の仕事に勤しんでおったのですが…(^^;)

明けて昨日は、早朝6時からの清掃奉仕があり、宵っ張りで朝寝坊な無芸は、日中は少々テンションダウン気味… 倅もクラブ活動で早起きだった事もあり、すんごくのんびりした休日となっておりました。

まあ、一日寝て暮らすのも悪い話ではありませんでしたが、駅まで歩いて10分の場所に住んでいる無芸一家。 ちょっと散歩がてらに、この催しを見に行って参りました。

第3回 元気応援!郡山わくわくフェスタ

二日目のメインは、駅前大通りを完全封鎖しての、和太鼓の共演。 福島県太鼓連盟の加盟団体16が参加しての、迫力満点のパフォーマンス・ショーが開催されておりました。(^^)

第3回 元気応援!郡山わくわくフェスタ 「大地の響き」

あんまりのんびりと出掛けたので、16団体の演舞はほとんど終盤を迎えておりました。 直径3mはあろうかという「うねめ太鼓」が通りに鎮座しており、16団体が通りを支配する、何とも異様な光景です。

第3回 元気応援!郡山わくわくフェスタ 「大地の響き」

16団体の演舞が終わったところで、最後の演目として、参加団体合同の演目「大地の響き」が披露されました。(^^)

第3回 元気応援!郡山わくわくフェスタ 「大地の響き」

一団体でも最低10基以上の太鼓がありますから、総勢では250基くらいはあったのでは無いでしょうか? それはもう、「大地の響き」という演目名に恥じない、凄まじい大音響です。(^^;)

不思議なもので、和太鼓の響きって、日本人のDNAを刺激するのでしょうか? とても心地好いと言うよりも、興奮して鳥肌が立っちゃうほど感動出来ます。

小さな坊やは、まだ小学校にも上がっていないかな? でも立派なバチ捌きでしたヨ。(^^)

よく考えたら、携帯で動画撮影しておけば良かったかなぁ? それくらい楽しく過ごさせて頂きました。(^-^) 

AAAさんの猫ちゃんが戻って来ました。(^^)

5月23日のエントリーで、皆様方に捜索の協力をお願い致しました、AAAさん宅の猫ちゃんが、無事に戻って来たそうです。

以下、AAAさんがお寄せ下さりましたコメントを引用させて頂きます。

お蔭様でネコが帰ってきました。
2週間以上の行方不明でした。
痩せて顔が小さくなって、とっても軽くなってました。
背中が泥の匂いがして汚れてました。
ご協力くださった無芸大食管理人さんと、励ましてくださった皆様に感謝しています。
本当にありがとうございました。



と、言うことで、本当に良かったぁ~(^^)

AAAさんと猫ちゃんが、永らくお幸せに暮らされますように!

ご心配のコメントや、お心配りを頂きました皆様、無芸からも感謝申し上げます。

尚、過去記事は、案件終了と言うことで、削除させて頂きました。