FC2ブログ

宿泊訓練

昨日から今日に掛けて、無芸大食倅は中学校の宿泊訓練でお泊まりでした。 朝方、中学校を出立して徒歩で宿営先まで歩いたハズ。(^^;)

距離的には8kmくらいかな? 「少年自然の家」が宿営先なのです。 そこは昔々、無芸が小6から中3までボーイスカウトに入っていた時、よく宿営地になっておりました。

無論、テントでの宿営ですから、雨に降られりゃテント内は雨音に満たされ、炊事もままならないようなもの。 今にして思うと、そんなに楽しくはなかったなぁ…(^^;)

でも所属していた4年間のお陰で、薪の焚き付けは勿論、ある程度の炊事も身に付いたし、テントを張るのもお手の物になりました。 学生時代にバイトで助かったのは、トラックへのロープ掛けが難なく出来た事かな? 「もやい結び」って、意外と出来る人は少ないんスよ。

さておき、倅は野外炊飯で薪係らしい。 ハテ?薪の焚き付けなんて出来るのかな(^^;) 教えたことも無いし… 今の世の中、便利になりすぎて、野外調理にもキャンプ用品を使うのが常識化しているもんなぁ。

聞くところに因ると、男子は野外のバンガローかテントに就寝。 女子は施設内のお部屋へと別れるそうな。 まあご時世からして、安全確保の為にも至極当然の配慮ではある。

「これって差別だべ?( ̄へ ̄)」

って言ったら、答えて無芸大食妻は

「いや、区別だヨ!( ̄ー ̄)ゞ」

うわぁぁぁ( ̄ェ ̄;)、そっ、そうだったのかぁ……(o_ _)o

さて、彼はどんな夜を過ごしているんだろう? ヘトヘトになって帰ってくるんだろうなぁ~(^^)

それにしても、娘だけの夜は静かだ…

ニャオ


静かだニャン(=^・^=) 
続きを読む