FC2ブログ

あくつ屋のかりんとう饅頭 ~福島県田村市船引町~

「小沢の桜」の妖艶な姿を、心底堪能させて貰い、更に無芸一家の行脚は続きます。(^^)

実は前日の土曜日、無芸友のH君宅を襲撃した際に、ご馳走になった饅頭が忘れられなかったのです。 聞くところに因ると、H君は土曜日の午前中に、バイクで桜の名所を一回りして来たと言います。

その際に立ち寄って買ってきたのが「あくつ屋のかりんとう饅頭」。 予約無しでは、お一人様1パック(6個)しか購買出来ないと言う、大変人気の高いシロモノだそうです。

無芸大食妻によると、ローカルテレビ局でも取材されたり、愛読書「Monmo」にも紹介されている、なかなか有名な名物饅頭らしい。

場所も丁度通り道にあるので、無芸一家も商品落手の為に立ち寄ることに致しました。(^-^)

あくつ屋


場所は国道288号線から、JR船引駅へ向かう途中にあります。 丁度道路がカーブしている場所なので、初めて行くと見落としそうです。 お店の正面に2台分の駐車スペースが確保されています。

「こんにちは~(^^) かりんとう饅頭を下さいなぁ~♪」

すると店員さんが、とても申し訳なさそうに、

「誠にあいすいません。 週末は午前中でほとんど売り切れてしまいます。 ご予約を頂ければ、お取り置き出来たのですが…」

「あわわ、もう売り切れですか?( ̄Д ̄;)」

どうしようもないです。( ̄◇ ̄;) 確かにH君も午前中に立ち回って、1パックしか分けて貰えなかったと言います。 ちょっと甘く見すぎた無芸です。

諦めて「残念でしたけど、今度はお電話してから来ますねぇ~(^^;)」と、言い残して車に戻りました。

車に戻り、事情を話すと、

「あぁ~(^^;)、人気の名物饅頭だから、仕方ないねぇ~」

と、無芸妻。 ギアを入れて、走り出そうとすると、先ほどの店員さんがお店から小走りに駆け寄って来た。

「あの~、1パックだけでしたら、今揚げたてのがお分け出来るそうですが… いかが致しますか?」

うおぉぉぉ!なんてラッキーな!\(*T▽T*)/

かりんとう饅頭


「揚げたてですから、熱いので気をつけて下さいね。」

の声に見送られて、手に入れた「かりんとう饅頭」。 確かにホカホカでしたけど、ヤケドをするほど熱くはないようです。

当然、早速食べる!O(≧∇≦)O

おぉ!んまい!!☆・°・。・°(@⌒◇⌒@)/。・。・°★

黒糖饅頭を揚げたものらしいけど、艶やかな外皮はパリパリとかりんとう状になっていて、餡は甘さを抑えた品の良い味わい♪ 普段はアンコが苦手な無芸妻も、「これなら美味しく食べられる」と言う。 子供達からは、「もっと喰わせろ!」の声が…

いやぁ~~、本当に美味しゅうございました。(^^) 「あくつ屋」さん、ありがとう! また買いに来ます!




あくつ屋
福島県田村市船引町船引字畑添96-1
電話;0247-82-0223 

小沢の桜 ~福島県田村市船引町字堂前~

たばこ畑の中の一本桜「小沢の桜」が、ようやく見頃となりました。 前日の開花情報では“三分咲き”との事だったので、過大な期待を押し留めての訪問でした。 しかし、土日と気温が高かったお陰で、ほぼ満開となっていました。

小沢の桜


いやぁ~、想像以上の美しさ!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 事前調査までしておいた甲斐ががありました。 この桜は県道脇にあるのですが、その立ち姿が目に飛び込んでくると、何とも心躍る気がしました。

この県道沿いに、ちゃんと訪問客用の駐車場が20台分ほど用意されており、交通整理の係員さんも常駐しています。 地元の皆さんがテント出店もなさっており、地元産品の直売から、コーヒーの販売までされています。

さあ、どうですか?(^-^) 野仏を祀った小さな祠。 美しい枝振りのソメイヨシノは樹齢90年以上古木。 映画「はつ恋」の“願いの桜”としてもロケ地に選ばれただけの事はあります。(^^)

小沢の桜


遠くに移ヶ岳が見渡せます。 だけどとても残念なことに、やはり天気に恵まれず、仕舞いには強く雨が降り出す始末。(-_-;) RAWモードで撮影しておいて良かった。 その時のリアルな情景を再現出来る程ではありませんが、厳しい条件下なりの絵が再現出来ました。

祠に立ち、桜を見上げる無芸大食娘。 結構、真剣だねぇ…(^^;) そんなに写真が楽しい?

小沢の桜


さて、避けようのない雨に降られ、無芸一家はひとまず出店のテント内(何とビニールハウス(^^;))に身を寄せました。 暖かいコーヒーを注文させて頂くと、「どうぞ、こちらへ」と桜が見渡せる席へと案内して頂きました。

そこにおられた私と同年代と覚しき男性。 聞くところに因ると、この桜から自宅が見えるほど近くにお住まいとな。 しかも、写真愛好家らしく、今週の週中に、自主的にライトアップを仕掛けると言います。(^◇^ ;)

過去に撮影した、自主ライトアップの写真を拝見しながら、少々写真談義を楽しませて頂きました。(^^) 公式には「小沢の桜」はライトアップしない事になっていますが、趣味人たる彼の尽力で、三日間ほど行われ続けているらしいです。

去年も20人くらいの写真愛好家が集まったそうですが、それは事前にここに来て口コミで知った方々らしいです。 多分、木・金曜日は雨が降らない限り、19時~21時まで照明に灯を入れるとの事。 心惹かれた方は、お出掛けになってみて下さい。(^-^)