FC2ブログ

「割烹 丸新」のランチ

昼前に仲良しの温泉旅館支配人・伸ちゃんから携帯にCALLがあり、『今日のランチはどぉ~~でしょ♪』とのお誘い。 丁度、午前中の配達をしている時でしたが、『割烹 丸新』の“本日のランチ”にとっても気になるメニューがあり、それを呼び水にしたら、ハイ!簡単に釣れたぁ。(^^)

割烹 丸新


それは『金目鯛のお刺身定食』『天然ブリのお刺身定食』です。(^Q^)

『割烹 丸新』は、今から7年前に改装を施し、先代から三代目に代替わりした人気のお店です。 昔は鮨と蕎麦のお店として、大変な繁盛をしておりましたが、三代目は銀座の名店で修行して、更にパワーアップしました。 昔なじみのお客様には、当初はだいぶ面食らわれたようですが、現在の繁盛がその成功を物語っています。

ランチはいつも満杯。 お昼丁度に行ったら、ほぼ間違いなく空き待ちになります。 と、言いつつ、私達も少々空き待ちしましたが…(^^;) でも待つ甲斐のあるお店です。

金目鯛の刺身


「金目鯛の刺身定食(950円)」 毎日早朝から市場へ出向いて、その日入った魚をきっちり吟味して仕入れるので、質・価格共に高レベルです。(^^)

身の締まり方と言い、品の良い脂分と言い、絶妙の美味さ! やや厚めに切り捌かれた刺身は、食べ応えがありながら、食感も絶品。 きっと身を捌く時には、ピピッと脂が飛ぶほどの状態だったでしょう。

天然ブリの刺身


「天然ブリのお刺身定食(950円)」 身には霜降り状の脂が入っていました。 しかも養殖物とは全く別物のサラリとした脂。 紫の猪口が脂でギタギタになる事はありません。 魚の旨味がギュッと凝縮されたようです。

定食にはそれぞれ、茶碗蒸し、小鉢、汁椀、香物、そして食後のコーヒーが添えられます。 それぞれ割烹料理店らしい、しっかりとした仕事が施されており、お昼の口福が味わえます。(^^)

更に伸ちゃんはこの定食では飽きたらず、単品で他の定食のおかずをオーダー。

金目鯛のアラ焚き


「金目鯛のアラ焚き」 しっかりと下処理が施されているので、滋味溢れる味わいだけが引き立ちます。 ゼラチンがプリプリですぅ~~~♪ そんでもって味付けは品良く。 いやぁ~~~、旨いなぁ。(^O^)




== 移転しました == アーカイヴとして残しておきます
割烹 丸新
福島県郡山市駅前1-5-10
定休日;毎週日曜、祝祭日
営業時間;(昼の部)11:30~14:00 (夜の部)17:30~23:00
※ランチは土曜日休業