FC2ブログ

えぇ~~~、アンテナの感度が冴えたようでして…(^^)

実は「いわき・ら・ら・ミュウ」に向かう道すがら、とっても気になるお店がありました。

一見して「海産物販売店」である事は明白でありましたが、狭い駐車場に車が溢れています。 しかも地元「いわき」ナンバーONLY。

これはただ事では無いゾo(^^o)(o^^)o

帰り足に立ち寄ろうと念じつつ、ひとまず目的地へとスルーしました。 帰り足、果たして立ち寄ったお店。 とっぷりと日が暮れて周囲は漆黒の闇なれど、お店には相変わらず客足が絶えることはありませんでした。

浜じん


駐車場に車をデポして、いい加減お疲れモードの家族を車内に残して、一人店内に足を踏み入れました。

すると我が目を疑うような激安価格が!Σ( ̄ロ ̄lll)

活紅ずわい蟹がやや小振りと言えど、三杯1,000円!

少々状態に難アリの所謂“ワケあり品”ではありますが、見るからに鮮度抜群で、水槽の中で元気にハサミを振りかざしております。 名産の鮟鱇も、観光市場たる「いわき・ら・ら・ミュウ」には比べるべくもない程の激安!

浜じん


行きがけに目にしていた大鍋は、蟹汁振る舞いかと思い込んでいましたが、どうやらこの活蟹をその場で茹で上げていたようです。 となれば、帰宅後に大鍋で粛々と20分も費やして蟹を茹でる事はありません。

迷わず茹で立てを手に取りました。 足折れなどはあるものの、その価格からしたら何ら無問題。( ̄ー ̄)v

車に戻り家族に伝えると、やにわ車を降りて一緒にお店の中に。 やはりインパクトアリアリでした。(^^) お刺身も小分けのパックがお一つ200円均一。 ダンナぁ~~~、今話題の本マグロが200円でっせ! コレも買いでしょう!

と、言うわけで、ずわい蟹三杯+お刺身パックを捕獲。 女将さんとおぼしき女性曰く「今日は年に一度の大売り出しだったんです」との事。 ムホホo( ^_^ )o らっきー♪

帰宅後は蟹三昧ですヨ。 ただし解体作業は私のお仕事。(^^;) 一杯解体するのに10分かかりました。 何せ身の詰まり方と蟹味噌がタップリでして…

散々蟹の足を食べたら、胴体から削いだ蟹肉を使って蟹雑炊です。 飼い猫・ニャオは、帰宅早々その匂いに誘われて、早速挙動不審。(^^;)

お裾分けをしたら、もう大変な事に…Σ( ̄ロ ̄lll) 滅多な事では食卓に登らないニャオが、隙あらば突入。 アハハ、大変だった。(^^;) 次回も要チェックのお店が出来ました。(^-^)




いわき名産市場直売「浜じん」 (水曜定休)
福島県いわき市小名浜下神白字林崎54-3
TEL 0246-53-5650
http://hamazin.ne.jp/index.html