FC2ブログ

自動車の冬支度

昨日から一気に冷え込みが厳しくなり、猪苗代町あたりまで雪が降っていたそうです。 昨日の郡山の最高気温は3℃。 きっと今朝の最低気温は氷点下まで下がっていたのではないでしょうか。

当地も雪国の端くれ。 冬ともなると、多少の雪は免れません。 ですが、降雪量云々よりも恐ろしいのは、強風に乗って吹き付けた粉雪が、路面に凍り付くブラックアイスです。

これは積もった雪よりも数倍ヤバいです。 すんげぇ滑るんです。(-_-;) スタッドレスタイヤの性能も年々向上し、二輪駆動車にはトラクション・コントロールやVSC(ヴィーグル・スタビリティー・コントロール)などが装備されつつありますが、やはり当地では圧倒的に四輪駆動車が優位です。

師走を迎えると、毎年天気予報を見ながら、冬タイヤへの履き替えのタイミングを図りますが、今年は今日やっちゃいました。

冬タイヤ


営業車と家内の車、そして私の車と三台分。 スタッドレスタイヤは全てホイールに組んだ状態で用意されていますから、毎年私の自力作業です。 油圧ジャッキはあるので、履き替え自体はそんなに面倒ではないのですが、タイヤの保管場所が当家の三階!(^▽^;) この上げ下ろしが階段を使っての人海戦術(とは言っても私一人…)ですので、コレでゼイゼイしちゃうんです。

腰を痛めちゃうと洒落にならないので、しっかりと腰椎ベルトを巻いての作業。 取り外した夏タイヤは、きれいに汚れを洗い流して、また三階まで持って上げます。 ほぇぇ~~~( ̄_ ̄|||) ふらふらだよぉ~~~ * ・・・・(o_ _)o

準備から作業・後片付けまで済ますと、都合三時間が経過していました。 毎年の年中行事とは言え、ダハハ、年々躰がキツくなってきたなぁ~~(;´д` )