FC2ブログ

お役ご免

一昨日、我が家の前を通る歩道の街路樹に、何やら黄色いテープが廻されているのに気が付きました。

よぉく見ると、刑事ドラマの犯行現場に張り巡らされているようなテープに見えます。 で、近づいてみたら…

街路樹


「キケン 注意」って!Σ( ̄口 ̄;;

思い起こせば、10月のこと。 強風に煽られて、ここの街路樹が一週間に二本ボッキリと根元から折れて、倒壊するという事件があったのである。 二回とも私が通報していたのだから、間違いない。

どうやら、その後安全確保の為の調査をして、また折れてしまいそうな樹をチェックして行ったらしい。 通りの街路樹には、合計6本、同じテープが回されていました。

しかし、「キケン 注意」とテープを張っても、何も解決しないのである。 小学生の通学路にもなっているこの歩道には、背の低い低学年の児も沢山通る。 子供達にこのテープは何の効力も無いのである。

さて、これはどうなる事かと思っていたら、翌日朝方のこと。 チェーン・ソーのけたたましいノイズで目をやってみると、例の“危険な樹”の排除作業が行われていた。

ほぼ午前中一杯で作業は終わり、街路樹の並木が、ちょっとだけ隙っぱになっていた。 安全確保が最優先なのは当然として、新しい樹が植え替えられる日は来るのだろうか?

出来ればモミジ希望o(^∇^)o