FC2ブログ

やっぱり移してしまった ら・し・い

昨日から大分体調が良くなり『家族の誰かにそのままパスしちゃったかな?? 』なんて言ってたら、どうやらその危惧はHITしてしまったようです…(;-_-;)

無芸大食娘 発熱(~ヘ~;)

症状は私とは違うようなので、別な風邪クローンかな??(^^;) でも思ったほど辛そうでも無いし、朝にはケロッと治ってたりして…

今日は昨日ほど寒くなかったので、店内の暖房はかけませんでした。 お陰で飼い猫・ニャオはストーブで蓄熱出来ず、ホットカーペットのように温々と温かいレジスター(内蔵モーターの熱で温かい)の上でお休み中。

ニャオ


冬毛になりつつある事に加え、益々巨大化が進行しているニャオ。ヽ(´~`;) ちょいとふてぶてしく見える事もあるのですが、寝顔はそれなりに可愛らしさの片鱗が残ってる?

 ニャオ


でもねぇ、上から見るとご覧の通り…( ̄_ ̄|||)

ニャオ


レジスターの上に乗りきれずに、躰がズレております… だんだんと重力に負けて、お尻が落っこちて来るのです。(=^_^;=)




昨夜、「サディスティック・ミカエラ・バンド」の感想を書かせて頂いた後、高校から学生時代に夢中になっていたミュージシャンが今どうなっているのか気になって、何となく関連記事をサーフィンしていたら、驚くべき記事を発見!

去年の春先の出来事ですが、杏里とリー・リトナーが結婚していた?!Σ( ̄□ ̄;)

知らなかったorz 何で?どうして??(・.・;) 芸能ネタ好きな無芸大食妻は、「杏里が外人と結婚した」と言う認識は持っていました。 でもリー・リトナーは知らなかったみたい。(^^;)

冷静に考えれば無理もない。 リー・リトナーがフュージョン・ギターリストとして大活躍していた頃、彼女はランドセルを背負っていたのだから…(^^;)

高校時代だったと思うけど、NHK FMで23時から放送していた「クロスオーバー・イレブン」って番組がありました。 当時流行のフュージョンやジャズをポップスからクラシックに到までストーリー仕立てのような構成で流していました。 毎晩聴いていたなぁ。

その番組で知ったのがリー・リトナーだったり、チック・コリアだったり、ボブ・ジェームスやヒューバート・ローズ、いやいや枚挙にキリがありません。

当時はレンタル・レコードなんて無かったから、自由に出来るお金が少ない高校生は、ひたすらFM放送をカセットテープで録音(エア・チェックなんて呼ばれてました)しては聞き返して楽しんでおりました。

クラシックが好きだった私にとっては、キース・ジャレットの「ケルン・コンサート」はあまりに衝撃的だった。(|||_|||) 本当に感性を揺さぶられるような刺激的な音楽達でした。

そろそろ、もう一度じっくり聴き返してみたいものです。