FC2ブログ

中ノ沢~五色沼へ

「達沢森の石窯パン」を後にして、一路R115を経由して、久しぶりに五色沼へと向かいました。

蕎麦畑


道路沿いの田んぼは、いよいよ黄金色に色づき、刈り入れ時が近づいている事を知らせています。 そんな田園風景の中、真っ白な蕎麦の花が咲く、蕎麦畑が沢山見られます。

このルートには以前こんなに蕎麦栽培畑は無かったのです。 農家も諸事情で転作を強いられているのでしょう。 それに水稲栽培に比べたら、蕎麦の栽培は断然手間暇が掛かりません。

猪苗代町から磐梯・会津にかけて、蕎麦の里として全国発信したいとの思いもある事でしょう。 しかし、一度蕎麦畑にしてしまった水田は、簡単に戻すことができるのでしょうか? 今後の展開に少々、不安を覚えました。

尾花


秋の使者・尾花も沢山。

五色沼


五色沼はここ数年で見違えるように整備されました。 軽食コーナーはご覧の通り。 おみやげ物やレストランを備えた建物も、随分と立派になり、観光地らしさが漂っています。

五色沼


昨日は残念ながら厚い雲に阻まれて、名峰・磐梯山を望むことは出来ませんでした。 天気が良ければ、この毘沙門沼の背景にドォ~~ンと磐梯山が鎮座しています。

五色沼

毘沙門沼も数年前に、大規模な清掃が行われました。 以前は水中に大量の水草が発生しておりましたが、これは適度に刈り取られたとようです。 更に大きな鯉が飼われており、訪問客の目を楽しませています。

五色沼

鯉のエサは売ってません。 売店で買ったと思われるポップコーンを投げ込む姿が沢山見受けられました。 坊やがポップコーンを投げ込むと、一斉に鯉が水面を賑わせます。(^^)