FC2ブログ

達沢森の石窯パン ~福島県耶麻郡猪苗代町大字達沢~

ようやく無芸大食妻を「達沢不動滝」に連れて行けました。 今年三回目~~ヽ( ´ー)ノ 行く度に表情が変わっていて、全然飽きません。

丁度世の中は三連休を取られている方が多いようで、「達沢不動滝」にも、次々と訪問客がやって来ていました。 そんなにメディアに露出した場所では無いと思いますが、駐車場を一瞥すると「秋田」ナンバーまで見受けられました。

今まで見ている限り、訪問客のマナーは至極上品だと思います。(=^^=) 沢山の方々に愛でていただけるのは地元民としては嬉しいですが、マナーの維持には何らかの先行策も必要かも知れません。

達沢不動滝 男滝

昨日の達沢不動滝は水量が少なく、足場を伝って極近くまで立ち入れました。

この達沢不動滝の手前の部落に「達沢森の石窯パン」があります。 何度も店の前を通過していたのですが、今回は無芸大食妻が同行していましたので、ちょっと立ち寄ってみました。

<達沢森の石窯パン

店の前の道路は舗装はされていますが、普通車二台がすれ違うには、どちらかが一時停止しないと危険なくらい狭いです。 お店の前には小さな駐車スペースがありますが、お店の向かい側に6台ほどのスペースが確保されています。 あまり奥に入りすぎると、達沢川に転落しますので、注意しましょう。ε- (ー ^ )

達沢森の石窯パン

小さな庭園を進むと、こじんまりとしたお店が見えてきます。 派手さのないシックな佇まいです。

達沢森の石窯パン


時間が合えばランチも楽しめるようになっています。 店内は勿論、オープンデッキにも椅子とテーブルが据えられています。

達沢森の石窯パン


丁度時間は15時くらいになっていたので、店内のパンはほとんど売り切れていました。(; _ _ )/ 丁度出来たてのプレート。

パンは一口食べて「天然酵母」である事が分かります。 ふっくら感よりも、しっとりとしたどっしり感があります。 手の込んだパンが沢山用意されています。

達沢森の石窯パン


どこからともなく現れた仔猫。 入り口の椅子でバリバリと爪研ぎ中。 レンズを向けたら逃げ出してしまいました。(^^;) マダムにお尋ねしたら、どうやら飼い猫では無いようです。

自然派の石窯パン工房として、知る人ぞ知る名店です。