FC2ブログ

小学校学年活動 ~流しそうめん~

今日は無芸大食倅がお世話になっている小学校の、学年活動の一環として、体育館にお泊まり保育の日。 学年委員の皆さんが、知恵を絞って子供達の良い思い出になるイベントを考えました。

最近は小学校もいろいろと制約が多くなり、学校内での宿泊レクリエーションに対して、なかなか難儀な事も多いのですが、幸いにして現校長さんは非常に理解のある方とみえて、この企画をOKしてくれました。

夕食にはぜひとも流しそうめんを楽しませたいとの事となり、役員さんのが竹を割いて持ってきて下さりました。 が、問題は設営。( ̄~ ̄;)

当初、校舎の二階から流すとのハナシがありましたが、どう考えてもそうめんの速度はとんでも無い事になるのは明白です。 てか、本当に流したらキャッチ出来る子はいるのだろうかヽ(´~`;)

結局この案はポツ。 当然ボツ!

はい、そんでもって無芸大食に白羽の矢が立ち、一升瓶用のプラケースを積んで、適度な傾斜を付ける案に落ち着きました。 そんなわけで今日の午後、無芸大食は一升瓶のプラケースを軽トラに積んで参上しました。

が、!Σ( ̄ロ ̄lll)全長5m以上の竹を、2本繋いで流したいと言う。

おいおい、全長10mの竹の重さと、そこに水が加わった場合のしなりは計算されてんのか!Σ( ̄ロ ̄lll) 急遽、プラケースを増量。 台座を誂えて対応。 金曜日の午後だから、男手は無芸大食しかいない。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

これってもしかしてハマった??(((p(>v<)q)))!!

設計;無芸大食
施行;無芸大食と数人のお母さん達

流しそうめん

準備開始から2時間。 流しそうめんの開始時刻の30分前に完成! しかも各クラス1レーンづつですから、3クラス分、3レーンを作りました。( ̄ー ̄)ゞ

流しそうめん

開通式。 ささやかに… 丁度あんばいの良い水の流れ。v(≧∇≦)v

流しそうめん


そうめんも巧く流れてくれました。\(*T▽T*)/ いやいや、大変だった…ε- (^、^;  でも巧くいって良かった。

「お疲れ様でした~♪」と頂いた、氷の入ったアイスコーヒーの美味しかったこと。(^^) さて、子供達は喜んでくれるでしょうか。




一仕事を終えて、ちょっと校庭に立ち寄りました。 流しそうめんの真っ最中。

流しそうめん

とても巧く行ったようです。( ̄ー ̄)v さすがに「業務用スーパー」にあった在庫を全て買い占めたと言うだけあって、食べても食べてもどんどん流れて来る。(^◇^ ;)

流しそうめん

多分、生徒と保護者合わせて、100名以上が集っていたでしょうか。 歓声が沸いていました。(^^)

さて、この後は「校内肝試し」が待っています。 保護者さん達もやる気満々でしたから、今頃生徒達の絶叫が校舎中に響き渡っている事でしょう。ヾ(@^▽^@)ノ

無芸大食妻は、今夜は一緒に体育館にお泊まり。 私は無芸大食娘と一緒にクレーマー・クレーマーな一夜となります。 さて、夕食は何を用意しようかな?




と、思っていたら、むつ市に住むの旧友から、陸奥湾の天然物ホタテ貝が届きました。v(≧∇≦)v

ホタテ貝


さすが天然物、見るからに美味しそうです♪

ホタテ貝


刺身とバター炒め(レア)ですかね。(^Q^) ホタテ貝を触った手で、ニャオを撫で撫でしたら、その手をクンクンされました。(^^;)