FC2ブログ

ブルーベリー・ファーム2 ~矢板農場・郡山市中田町下枝~

お約束通り、一週間の間をおいて、今日も矢板農場を訪問して参りました。 農場主の矢板さんがおっしゃっていた通り、ブルーベリー・ファームの実は、確実に熟して来ています。

矢板農場のブルーベリー


今日も曇天。 時折スプレーのような驟雨があるかと思えば、チラリと青空が覗いたりと、非常に不安定な天候でした。 愛機のデジカメを抱えて、なるべく雨が当たらないように右往左往。(^^;)

矢板農場のブルーベリー


ブルーベリー・ファームには、大別して7品種が植えられており、それぞれ収穫期の違いや、生食用と加工用といった用途に応じています。

矢板農場のブルーベリー


ですから農場を見渡すと、色づきの良い樹、大粒で瑞々しく甘い果樹の樹、小粒で酸が冴え渡る樹など、まるで博覧会よろしく植えられています。

矢板農場のブルーベリー


樹齢が20年以上になっている樹の根っこです。 ご覧の通り、一箇所から沢山分蘖して生育している事が判ります。

矢板正夫さん


この方が農場主の矢板さんです。 降りしきる雨をものともせず、雨合羽を着込んで、黙々と収穫作業をしておられましたが、こちらに気づくと仕事の手を休めて作業テントに誘って下さりました。

「何もお土産になるものが無いけど…」と言いながら、別畝の茄子やピーマンを採って、お土産に持たせて下さりました。

「おぉ、これで茄子とピーマンの味噌炒めに決定!」

取れ取れの野菜で作ると、味わいも一層素晴らしいものとなるでしょう。 これはウチのバアさんの得意料理なので、丸ごとバアさんに持ち帰って貰いました。 明日には完成品となって、私の食卓に上るでしょう。(^^)




蛇足ですが… 農場への道すがら、いつも気になるウォール・アートがございます。

不思議なアート


牛!!Σ( ̄□ ̄;)

いや、牛小屋なのは判るんだけど、何故大書きしてネームまで入れるのか…(^。^;) 家主様にお目に掛かれたら、小一時間お尋ねしてみたい。




ジイさんの菜園からの、本日の収穫

自家農園の収穫


何と立派な米茄子が! 茄子大好き! 本日の昼食に、焼き茄子にして一人でペロリとご馳走になりました。 とっても、うまぁ~~O(≧∇≦)O

厚めに輪切りにして、両面に十時の隠し包丁を入れ、食用油で焼きます。 両面に焼き色が付いて、実がしんなりとして来たら出来上がり。

私は出汁入り醤油(濃縮めんつゆ)を掛けて食べるのが好き。(o^^o) コレステロールは、この際無視! 濃縮めんつゆって、使い勝手が宜しいですね。