FC2ブログ

さくらんぼ狩り ~山形県南陽市~

18日の日曜日、家族とのお約束を果たすべく、さくらんぼ狩りへ行って来ました。 昨日揚げたかったのですが、ご承知の通りサッカー・ワールドカップのクロアチア戦があったので、一日遅れとなりました。(^^;)

さくらんぼ狩りの名所と言えば、山形県でも寒河江・東根エリアですが、相当な観光客が押し寄せているようですので、敢えて南陽・赤湯エリアをターゲットにしました。

東北自動車道で福島飯坂ICを降り、R13で栗子峠を越して米沢、南陽と進みます。

実は飯坂ICを降りるとすぐ、飯坂界隈にも沢山のさんらんぼ園があり入園可能でしたが、ぐっと堪えて山形県を目指します。 出発から約2時間で到着。 南陽・赤湯エリアは葡萄の栽培でも有名ですが、さくらんぼもかなり栽培されています。

さくらんぼ狩り


南陽市役所付近に、沢山の農園が点在していますが、何れも駐車場への導入案内が不十分で、目前にありながら通り過ぎてしまうの繰り返しで、結局Uターンして比較的大きそうな農園に入りました。

佐藤錦


事務所で料金を支払い、もぎ取り園に入場。 ちなみに料金は小学生以上1,200円(一時間)のところ、『じゃらん割引』で200円引きとなりました。(^^)

入園直後に、脚立をキープ! これの有る無しで、より美味しい獲物にありつけるか否かが決まります。(^_^)v

佐藤錦


園内には食べ頃を迎えたさんらんぼが3種類ありました。 勿論お目当ては『佐藤錦』! 今年はさくらんぼの生育が極めて遅れており、まだ充分に熟していないようでした。 多分、来週からが最も味わいが乗って来る事でしょう。(上記写真は、息子の撮影)

さくらんぼ狩り


良く熟した樹を探しては脚立を移動。 樹を丸ごと一本キープしたような笑顔です。

さくらんぼ狩り


最初はその高さにビビっていた息子ですが、だんだん馴染んで来ました。 こんな時は案外女の子の方が度胸が良いですネ。(^^;)

さくらんぼ狩り


「ほら、甘ぁ~~いサクランボがこんなに!」と至極ご機嫌な娘。

「もう、お腹いっぱい」と言いながら、娘と息子は換わりばんこに脚立に登っては、さくらんぼに舌鼓を打っていました。(^^)

巧い具合に天気に恵まれた事もありますが、園内はビニールの天井が造られている事で、相当な暑さでした。(^^;) 私はコレに参ってしまいましたが…