FC2ブログ

旬の空豆を頂く

今日、お友達であり、先輩でもあるご夫妻より、ありがたい旬のものを頂戴しました。

空豆


大好物の「空豆」です! 毎年お送り頂き、家族共々存分に楽しませて頂いております。 奥様のご実家で作られたものを、休日に出向いて収穫の上、早々にお送り下さっています。

本当にありがたい! 塩ゆでで楽しませて頂き、トマトのパスタに加えて頂き、あっという間に食べ尽くしてしまいます。 

強清水 清水屋 ~福島県河東町~

猪苗代湖の志田浜を後にして、向かうは「強清水(こわしみず)」。 昼食を摂りつつ、名水を口にしようと。

志田浜から強清水までは、国道49号線を会津若松に向かい約15kmほど。 途中、観光客で賑わう「野口記念館」や「猪苗代 世界のガラス館」を通り過ぎます。

強清水 清水屋


強清水は旧江戸街道と旧二本松街道の分岐点として峠の茶屋の風情が今も残る場所にあります。 その茶屋の名残と言うべき茶屋街の名物が、地粉を用いた蕎麦と、郷土色豊かな天ぷらです。

強清水 清水屋


今日訪れたのは、名水・強清水の真ん前にある「清水屋」です。 地粉100%の十割蕎麦を手頃に楽しめます。

 強清水 清水屋 天ざる大盛り


「天ざる 大盛り (695円)」(^^)
お手頃でしょ? こちらは機械打ちの方で、手打ちも別にありますが、早めの時間ぢゃ無いと売り切れます。

強清水 清水屋 天ざる大盛り


断面が麺機のカットなので、丸になってしまいますが、どうしてどうして! 手打ちに引けを取らないほど、充分に楽しめます。

ちなみに普通に「ざる蕎麦」ですと440円です。 大盛りは+105円。
無芸大食も泣いて悦ぶ盛りの良さです!(^^)!

強清水 清水屋 天ぷら


天ぷらに郷土色があると前述しましたが、天ぷらのタネの事です。 身欠き鰊スルメ、そして甘党も驚愕まんじゅうが三大アイテムです。 てか、その三種類しかありません!

するめの天ぷらは、歯に自信のない方はパスして下さい。(^^;)
想像値を遥かに超える固さです…

天ぷらは一点75円ほどです。 テイクアウトOKで、お土産としても珍重されています。