FC2ブログ

GWのお出掛け ~福島~

GWのお休み二日目は、ちょっと近場で福島市の『四季の里』へ行きました。 近くなのに一度も行った事が無かったもので…(^^;)

単調な国道4号線での北上を嫌い、本宮から岳温泉を経て、土湯峠に抜けるルートを選びました。

土湯峠


目的地が土湯街道沿いと言うこともあり、国道4号線ルートよりも早く到達しましたので、ちょっと『道の駅 土湯』に立ち寄り。

道の駅 つちゆ


観光客の車でごった返しておりました。 天気は悪くなかったのですが、如何せん風が強く

早々に退散!(^▽^;)

して『四季の里』へと下山します。




四季の里 駐車場が満杯


園内駐車場は既に満車となっており、補助駐車場もご覧の通り。 誘導員に尋ねたら、「あずま運動場」の駐車場へと言われ、入り口で家族を先に下車させて、一人車を回送しました。

荒川土手


荒川の土手を越えて、約1.2Kmほど離れてはいましたが、川を跨ぐ橋からは、左に安達太良山、右に磐梯山が望めて、なかなかの景観です。 松の中に山桜が負けじと枝を伸ばしておりました。

四季の里


小川のせせらぎには、強い太陽の光が反射しています。

ようやく場内に辿り着くも、初めての訪問で家族の居場所も分からず、家内の携帯へCallして、ようやく合流。

良く整備された公園って感じ。 常設の遊具は↓コレくらいです。

四季の里 唯一の遊具


もう少し遊具が配置されていても良いのでは… 広い芝生は確かに魅力的ですが、身体一つで来て子供達が安全に楽しめる環境にもう一歩!

四季の里 大道芸


丁度『こどもの日』と言うことで、園内では各種イベントが催されていました。 アリーナでは大道芸が演じられており、テントの出店は全て良心的な価格の食べ物が供されておりました。

ピーカンに晴れ渡った空と強い日差しで、気温はぐんぐん上昇し、まさに「生ビール日和」ですが…

ぐっとこらえて、コーラ腸詰めソーセージを食しつつ、しばし大道芸を楽しませて頂きました。

四季の里 大道芸 炎がヴォ~~!


いきなりフィナーレには火を噴いたぁ~!

場内騒然!


いや、楽しかったです。(^^)




帰途は大人しく国道4号線で。 『道の駅 あだち』に立ち寄り、遅めの昼食を摂りました。

場内の『くわっせ』は、フードコート形式になっており、手打ち蕎麦やラーメン、和食に洋食と、好きなように楽しめるコーナーです。

ちなみに“くわっせ”とは地元の方言で“お食べなさい”という意味です。

既に時刻は16時くらいになっていた為、洋食&和食のコーナーしか営業しておりませんでしたが、最初からココを目指していたので、ノー・プロブレム。

私の目当てはコレ!

道の駅 あだち びっくりソースカツ丼


『びっくりソースカツ丼』(880円)

道の駅 あだち びっくりソースカツ丼


初めて対峙したときは、本当にビックリした。(^^;) 薄めにカットされた豚肉を4枚使った、豪快無比なカツ丼です。

最後の一枚は、流石にキツかったけど、結局完食!

だって僕、無芸大食だもん(^▽^;)