ふくしまラーメンショー2017開催のお知らせ

今年で6回目の開催となる「福島ラーメンショー」の概要が発表されました。 今年はナント10日間! 4月28日から5月7日のロングラン開催です。 出店社は合計10店と今年も同じ。 昨年と同じ顔ぶれは3店だけですので、7店が福島県初お目見えです!

ふくしまラーメンショー2017 タイトル


それでは今年の出店社のご紹介です(o^-^o)

金沢麺達兼六会 (石川)

今年もディフェンディング・チャンピオンの「金沢麺達兼六会」がやって来る! 4年連続の出店で、「福島ラーメンショー」でもお馴染みのお店です。今年もブースの前には特製タレで炙り焼きされる豚バラ肉の香ばしい香りが撒き散らされる事でしょう。



鯛塩そば 灯火 (東京)

昨年の第2位に輝いた、押しも押されぬビッグネーム。 今年も真鯛と水だけで引いた出汁で勝負の「愛媛宇和島 鯛塩そば」か?!



ふくしまラーメン組っ!獅子奮迅隊 (福島)

我らの地元チームは今年も開成山でお披露目です。福島の豊かな食材で作り出される、滋味溢れるラーメンで、国内のラーメンイベントを席巻してきたその実力を堪能しようじゃありませんかヽ( ̄▽ ̄)ノ



麺や虎鉄 (北海道)

北海道内に11店を擁する濃厚豚骨スープをベースにするお店。 「東京ラーメンショー2016」には、第1回の「ふくしまラーメンショー2012」にも出店した「麺匠真武 咲弥」と「炙りあら味噌らーめん」を引っ提げてコラボ出店を果たしています。



かもめ食堂 (宮城)

気仙沼復興のシンボルともいえる「かもめ食堂」がやってくる!「新横浜ラーメン博物館」で人気を博したお店が、再び気仙沼に再興されたのは2015年11月のこと。その復活には名店「ちばきや」の店主・千葉憲二さんの尽力がありました。



白神中京麺人会 (岐阜)

「東京ラーメンショー2016」出店のチーム。まだ出品作は発表されていませんが、もし同じなら日本三大地鶏「名古屋コーチン」「比内地鶏」「薩摩軍鶏」で引いたスープに、地元岐阜長良川の伏流水で仕込んだ醤油が合わせられる、細麺仕立ての醤油味です。



こがね家 (兵庫)

こちらはまず間違いなく豚骨ですね!継ぎ足し続けている呼び戻しスープに期待が膨らみます。九州の醤油3種類と魚醤を独自にブレンドする醤油ダレに、完璧にフィットさせた自家製麺が冴えます。



麺屋二郎 (鹿児島)

東京ラーメンショーにコラボ出店した時の「黒豚しゃぶしゃぶラーメン」が出てくるのかな?お店では鶏ガラと豚骨の白湯スープにニンニクの香り立つ、醤油のエッジを利かせた味に中太ストレート麺が合わせられているそうです。こちらも楽しみ♪



頑者 (埼玉)

今年の「福島ラーメンショー」で異色と言うか、初めての試みになります「つけ麺」が登場です!押しも押されぬ名店「頑者」が登場です。こちらは一度訪問してみようとは思ったのですが、日曜日定休にて敢え無く自滅した経緯がありますので、お店の方からやって来てくれるなんて、何て幸運なことかと(〃∇〃)



五ノ神製作所 (東京)

こちらも「つけ麺」での出店になります。 まさか話題沸騰の「五ノ神製麺所」さんを説き伏せてくるとは・・・ 主催者FCTさんの情熱が伝わったのでしょう。やっぱり「海老つけ麺」で来るでしょうけど、醤油か味噌か、まさかトマトって事は無いだろうなぁ~と楽しく妄想中(。-`ω´-)



また出店社さんの出品作など、主催者から発表があり次第に、当Blogでもお知らせして参ります(o^-^o) 

ふくしまラーメンショー2016 「中華そば しながわ」

チャンスがあれば、フィナーレにもう一度行こうと思っていた「ふくしまラーメンショー2016」でしたが、スケジュールが立たないままに、この日の午前中の訪問が最後となってしまいました。

中華そば しながわ

その最後の一杯は「中華そば しながわ」さんで締める事となりました。 今回の出店社さんの中でも、個人的に最もイメージを膨らませていたお店です。 実際に開幕してみると、会期中ほとんど行列が途切れることなく、その人気の高さは来場者が裏付けた事になります。

「中華そば (中華そば しながわ)」

中華そば しながわ

やはりもう一度確かめておきたかったんです。 決して派手さのない、シックな中華そばであるこは間違いありません。 どちらかと言えば、軽快なタイプですが、啜るほどに美味しいんですね。

中華そば しながわ

何と会場のブース内で粛々と仕込みを続けていたというチャーシューは、共に肩ロースと言う事だけど、ちょっと脂身の多いバラ肉っぽい部位と、典型的な肩ロースの部位の二種盛りとされています。 出来たて新鮮の底力は、間違いなく伝わって来るもので、やや淡白な自然派スープに華やかな旨味を楽しませてくれます。

中華そば しながわ

スープは丸鶏に豚骨を主体としており、厚削りやニボシなのでしょうか? 魚介系のスマートな旨味と香りが感じられます。 醤油ダレにはブース内で調理されたチャーダレがブレンドされているそうで、これがまた旨口成分を下支えしているのかも知れません。

中華そば しながわ

麺は多加水中麺があしらわれており、前夜製麺の一晩寝かしなのだそうです。 ツルリと滑らかな舌触りで、結構麺の表面のグルテンが浮いてくる感じです。 そこに柔らかくしっとりとした旨味のスープが噛んで来て、麺自体に旨味が乗り移って感じられます。 醤油ダレはマイルドな効き方ですが、このマイルド感の中に流れる芯の通った旨味が心の琴線に触れてきました。
 

ふくしまラーメンショー2016 「金沢麺達兼六会」

ディフェンデイング・チャンピオン「金沢麺達兼六会」は、今年も強かったです。 どんだけぇ~って事で、最終日もう一度頂いてみました。

「濃厚味噌「炎・焔」肉盛そば (金沢麺達兼六会)」

金沢麺達兼六会

濃厚な押し味に富む味噌スープに、、甘じょっぱく、そして香ばしく炒められた豚バラ肉の旨味が追い打ちを掛ける“旨味の二段ロケット”は今年も冴え冴えとしています。

金沢麺達兼六会

多目に盛られた茹でモヤシとネギが、濃ゆい味わいを和らげてくれます。 細かく見ていけば、干しエビの隠し味や黒ゴマの香ばしさ、ラード油膜の力強さなど、枚挙にキリがないのですが、ベタなほどに抗し難い魔力を見事に備えた傑作であります(o^-^o)

金沢麺達兼六会

麺はちょっと変えた?σ( ̄、 ̄=) 前の印象よりもしなやかな感じです。 いつもながら、スープの残りに白飯をブッ込んで、一滴残らずフィニッシュしたくなるんですよね。 マイリマシタ( ̄▽ ̄i)ゝ 多分、来年も出店してくれるであろうと、楽しみにしておりますヽ( ̄▽ ̄)ノ
 

ふくしまラーメンショー2016 「拉麺 久留米 本田商店×モヒカンらーめん味壱家」

いよいよ本日が「ふくしまラーメンショー2016」の開催最終日です。 今日は17:00にて閉幕となりますが、配食開始は15分前倒しとなって、9:45よりスタートしました。

「元祖とんこつ!久留米ラーメン (拉麺 久留米 本田商店×モヒカンらーめん味壱家)」

拉麺 久留米 本田商店×モヒカンらーめん味壱家

もう一度食べておきたかったので再食です。 やはり会期も7日目になると、色々と隠されていた個性が明らかにされてきます( ̄∇ ̄) 「久留米ラーメン」は、なかなか配食に時間が掛かり、途中で抜けていたのですが、今日は以前とは比べものにならないくらい仕事が早くなっていました。

拉麺 久留米 本田商店×モヒカンらーめん味壱家

オプションのネギ増しをお願いしました。 でももう材料調達が相当に厳しいのか、チャーシューは別モノになった上、極薄が1枚だけになっちゃってました(´。・ω・。`) ネギもこれでマシですか?って寂しさ。 これが催事出店の難しさですね(-ω-;)ウーン

拉麺 久留米 本田商店×モヒカンらーめん味壱家

呼び戻しスープが尽きてしまったのか、今日はストレートに豚臭さがありました。 でも美味しさに関してはちゃんと支えられていたので合格点ですかね? ザクッとした麺の食感も押さえられていて、ちゃんと「らしさ」は表現されていました。 クリーミーさよりも後味のサッパリ感が引き立たされていますので、連食でもブレーキになる事は無いと思います。 

ふくしまラーメンショー2016 「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」

地元のコラボレーション出店「福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊」は今年で3回目の出店となりました。 今回は伝家の宝刀・福島鶏白湯の新作披露となる味噌仕立てが登場しました。

「熟成味噌肉盛 福島鶏白湯 (福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊)」

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊

今回の出店社の中で、最もデフォ盛りアイテムが多いと思います。 バラ肉チャーシューだけでも3枚載せですよw( ̄▽ ̄;)w 更には味付け挽肉まで加わり、水菜、刻みネギ、キャベツのゴマ風味炒め、ちょっと変わったところでは出汁巻き卵焼き(?)がエントリー。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊

勿論、ベーススープは福島県産の三大地鶏から炊き出された微乳化タイプの鶏白湯ープ。 そこにメンバー自ら福島県産の大豆で仕込んだ天然味噌で味わい深く仕上げられています。 味噌の旨味とナチュラルな甘味が、妙なせめぎ合いをすること無く纏まっています。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊

麺は多加水系熟成中太平打ち麺。 軽くウェーブの掛けられた麺は、シコシコとしたコシの強さが活きていて、味噌味仕立てにマッチしています。 後味にミルキーな余韻が感じられ、鶏白湯の品の良さが伝わって来ますヽ( ̄▽ ̄)ノ

この「熟成味噌肉盛 福島鶏白湯」は、メンバー店でも未提供で今回の「ふくしまラーメンショー2016」初披露です。 この会場内でしか食べる事の出来ない採算度外視のラーメンです。 是非とも召し上がって頂きたいと思います(*'ー'*)