FC2ブログ

【ご案内】 全日本写真連盟福島県本部創立45周年記念写真展

ご案内を頂きましたので掲示致します。 「全日本写真連盟福島県本部創立45周年記念写真展」が、郡山市駅前のランドマーク「ビッグアイ」にて開催されます。

県内各支部の会員から募った自信の作品が揃います。 手練れのカメラマンが揃っていますので、どうぞご観覧下さい。

全写連福島県本部創立45周年記念写真展
          ↑ Clickで拡大 ↑

全日本写真連盟福島県本部創立45周年記念写真展
会期;2019年8月14日(水)~18日(日) 【入場無料】
公開時間;10:00~17:00 (8月18日は12時まで。)
会場;ビッグアイ6F ギャラリー
   郡山市駅前2-11-1 TEL;024-922-5544


 

【ご案内】 第16回 写団ふくしま写真展

明日より開催となる「写団ふくしま」さんの写真展のお知らせです。 私的に毎年最も訪問を楽しみにしている写真展です。 昨年3名の新会員さんを迎えて、活気を感じさせています。

写団ふくしま写真展
           ↑ Clickで拡大 ↑

第16回 写団ふくしま写真展 「風景賛美」
会期;2019年8月9日(金)~12日(月) 【入場無料】
公開時間;10:00~17:00 (8月9日は13:00より 8月12日は16時まで)
会場;ミューカルがくと館 (内環状線沿い開成山公園内)
   郡山市開成1-1-1 TEL;024-924-3715
駐車場;郡山総合体育館西駐車場(無料)



 

お城山

台風6号が去る明日には、ようやく梅雨明け宣言がされそうですので、最後の梅雨写真を挙げておきます。 本宮市で開催されていた写真展に向かう道すがら、三春町の「お城山」に立ち回りました。

雨に打たれる碧
[2019/7/14 雨に打たれる碧]  <↑ Clickで拡大>

この日も雨に見舞われて、傘を差しながらの手撮り撮影となりましたが、なかなか雨足も強くて撮影機材も雨に濡れるほど。 いやいや本当に困りものです(_ _|||)

お城山
[2019/7/14 お城山]  <↑ Clickで拡大>

桜の撮影では何度か行った事のあった三春町の「お城山」ですが、紫陽花パラダイスである事までは知りませんでした。

雨の訪問者
[2019/7/14 雨の訪問者]  <↑ Clickで拡大>

スゴイよ、かなり雨足も強かったのに、三連休とは言え県外ナンバーの車が次々やって来てた(;゚д゚)

雨に息づく
[2019/7/14 雨に息づく]  <↑ Clickで拡大>

雨に打たれては揺れ、風が吹いては揺れ、息を止めてシャッターを絞り込むように押し切ると、いつもながら酸欠になりそう。゚(´^o^`)゚。

ガクアジサイの花は、もの凄く水弾きが良い。 微妙な傾斜で小さな水玉が隣と合体し、またその隣と合体し、そろそろ撮り頃の粒になろうかとピンを合わせようとした刹那に流れ落ちるのだ(|||´Д`)ゞァィャァ~

お陰で無限に楽しめる(*>∇<)ノ

独り立つ臙脂
[2019/7/14 独り立つ臙脂]  <↑ Clickで拡大>

シックな臙脂(エンジ)色の紫陽花が、雨音に包まれ独り立つ。 雨足が強かったから、雨粒が木々や葉、地表を叩く音が凄かった。 森林は実はとっても賑やかなのだ。

 

徳が森アジサイロード

伊達市霊山町の「徳が森アジサイロード」では、同日あじさい祭りが開催されていたようです。 訪問したのはイベントが終了した15時よりも大分経ってからのこと。

徳が森アジサイロード
[2019/7/7 徳が森アジサイロード]  <↑ Clickで拡大>

既に終わった祭りの余韻は、雨に打たれたままのテントが二張り残されていた事。 来訪者を迎えるために建てられたらしきシンプルな建屋が一棟あり、その屋内では慰労会の陽気な歌声や歓談の声が漏れてきていました。

雨に冴える
[2019/7/7 雨に冴える]  <↑ Clickで拡大>

写真にしちゃうと分かんないけど、実は結構な雨足の中でした( ̄▽ ̄i)ゝ 「徳が森アジサイロード」は、私有地に開かれた紫陽花園です。

優しい雨
[2019/7/7 優しい雨]  <↑ Clickで拡大>

奥手の方まで進んでみると、更なる開墾が進められているようで、この先も楽しみが膨らむというものです。

夕方近くになり徐々に雨足が強くなってきて、もう後着の来訪者も途絶えてましたが、その雨のお陰か、花々はとても活き活きとしていました。

紅一輪
[2019/7/7 紅一輪]  <↑ Clickで拡大>

自分の身の回り紫陽花は青味の花が多くて、ギュワッと濃い赤の紫陽花に目が釘付けでした。
 

梅雨の緑水苑

今年2回目の「緑水苑」での撮影は、所属する写真クラブの技術研鑚と親睦を兼ねた写真撮影会でした。 事前に「緑水苑」さんに特別な許可を頂き、開園前の時間から入園させて頂けたのはありがたきことでした。

梅雨間の花々
[2019/6/23 梅雨間の花々]  <↑ Clickで拡大>

時節は花菖蒲から紫陽花へとバトンが渡ろうとしていたころ。 花菖蒲は早生咲き品種はピークを越えていた反面、紫陽花はようやく成長しつつ色付き始めたところでした。

雨に咲くⅡ
[2019/6/23 雨に咲くⅡ]  <↑ Clickで拡大>

前夜未明まで降り続いた雨で、花々は水玉をまとって生気が溢れていました。

雨に咲くⅠ
[2019/6/23 雨に咲くⅠ]  <↑ Clickで拡大>

先輩会員さんの後ろをピタッとマークして、色々と勉強させて頂くって過ごし方もあるのですが、ちょっとソレは性分に合わないし、ずっとマークされていたら自分だって困惑するもんね( ̄▽ ̄i)ゝ 別に答え合わせをする訳では無いので、自分の目を信じてあげたいww

梅雨の彩り
[2019/6/23 梅雨の彩り]  <↑ Clickで拡大>

曇天の雲間から陽射しが差し込み始めてきて、天気予報が外れてくれましたヽ( ̄▽ ̄)ノ 水面に映るリフレクションも冴え冴えとしてきます。

雨上がりの睡蓮
[2019/6/23 雨上がりの睡蓮]  <↑ Clickで拡大>

早朝にはまだ花を閉ざしていた睡蓮も、9時位になると一斉に開花するんですねw( ̄▽ ̄;)w その後レストハウスで朝食を摂りながらの歓談も楽しく過ごしました(o^-^o)