FC2ブログ

【ご案内】 第28回 写団ぼたん写真展

スナップ写真撮りの名手が揃う「写団ぼたん」さんの写真展開催のご案内です。 もちろん風景写真も多数展示されており、会員各位様方の幅広い志向が尊重されています。 私的にここ数年欠かさずに参上している写真展です。 お薦め致します。

写団ぼたん写真展
       ↑ Clickで拡大 ↑

第28回 写団ぼたん写真展
会期;2019年10月18日(金)~10月20日(日) 【入場無料】
公開時間;9:00~17:00 ※最終日は16:00まで
会場;牡丹会館 (須賀川牡丹園入場ゲート西側)
     福島県須賀川市牡丹園80-1
     電話;0248-73-2422
駐車場;会場敷地内にあり



 

根木屋の曼珠沙華

この日も天気に恵まれず、早朝撮影行は見送り( ノД`)シクシク… 朝食の食材の買い出し序でに、三週連続で根木屋の曼珠沙華群生地に立ち回りました。

ようやく咲いたヽ( ̄▽ ̄)ノ

車を撮影の邪魔にならないところにデポして、車から降りたとたんに雨が降りだしました(´Д`) これじゃあアゲハチョウも飛ばないけど、折角なので雨に濡れながらも撮影続行。

雨を纏いて
[2019/9/29 雨を纏いて]  <↑ Clickで拡大>

もう意地になって撮り続けていたら、後着のご婦人カメラマンが来たら雨があがりましたヘ(゜ο°;)ノ

なんで~? もしかして太陽の女神様ですか(@・艸・;)

雲が切れて日差しまで来たもん(^o^;)

麗しの赤い花
[2019/9/29 麗しの赤い花]  <↑ Clickで拡大>

雨のお陰で、煌めきのアクセサリーは天からの贈り物。 見頃の極み!濃い赤の花が一際赤く萌えてました。

桜の袂
[2019/9/29 桜の袂]  <↑ Clickで拡大>

それにしても三週間通ってようやく咲いた! こんなに開花が遅れたのは、ここに通い始めててから初めてのこと。 咲き始めたら一気に咲き揃ったのは、曼珠沙華もお待ちかねだったからですかね(o^-^o)

巨石の丘
[2019/9/29 巨石の丘]  <↑ Clickで拡大>

「根木屋の白桜」の丘に咲く曼珠沙華。 その丘には巨石が埋まっていて、周囲の田園風景の中でも特異な存在感があります。

曼珠沙華小径
[2019/9/29 曼珠沙華小径]  <↑ Clickで拡大>

今年はまた踏み跡がハッキリしてませんが、曼珠沙華の花の側には人一人が通れるくらいの小径があります。 この小さな丘を下ると駐車場があり、その周囲には秋桜が咲いてます。

秋の日
[2019/9/29 秋の日]  <↑ Clickで拡大>

ゆるやかな秋風に揺らぐ秋桜と緋色の曼珠沙華の秋景色です(#^.^#)
 

2019年 海老根長月宵あかり~秋螢~

郡山市中田町の海老根で開催される「海老根長月宵あかり~秋螢~」は、すっかり秋の歳時記として定着しました。 今年は雨に見舞われることなく、二日間の会期も滞りなく進みました。

秋螢
[2019/9/15 秋螢]  <↑ Clickで拡大>

復活した海老根和紙に彩色を施して灯されますが、地元の小中学生をはじめとして、多くの市民参加があり、家族の作品を観るのを楽しみに集まる来場者で賑わいます。

秋の夜に灯せば
[2019/9/15 秋の夜に灯せば]  <↑ Clickで拡大>

観光誘致というよりも、地元に住まう人々の参加意識や感動共有が素晴らしいです。 例年ではありますが、中田町商工会・婦人会、そして地域の児童生徒、敬老会の皆さんのおかげで、今年も美しい灯籠を楽しませて頂けました(o^-^o)

和紙の里
[2019/9/15 和紙の里]  <↑ Clickで拡大>

確か震災直後の頃だったかは、会場の側近に牛舎があって、時ならぬ夜を彩る灯籠の明かりと、多くの訪問者の気配で牛がハイになって、ずっと鳴き続けていたのが記憶に残っています。 あの牛さん達はその後どうなったんだろう・・・

夜長のひととき
[2019/9/15 夜長のひととき]  <↑ Clickで拡大>

好い雰囲気なので、露天灯籠居酒屋でもあったなら、これまた一興なのかもなぁ~(*^▽^*) 秋の彼岸前の楽しい催しでした。 

【ご案内】 第17回 杉妻カメラクラブ写真展

福島市で活動している「杉妻(すぎのめ)カメラクラブ」さんの写真展開催のご案内を今年も頂きましたので、ご紹介致します。 

今年は開催会場が「ふくしんギャラリー」から「福島テルサ」へと変更されております。 会員各位さま方が、とても楽しそうに活動されているようですので、写真に興味があっても堅苦しいのはちょっと・・・と心配なさる皆様にこそ、ご訪問頂きたい写真展です(o^-^o)

第17回 杉妻カメラクラブ写真展

第17回 杉妻カメラクラブ写真展
開催期間;2019年10月4日(金)~10月7日(月) 【入場無料】
公開時間;(4日) 13:00~17:00
     (5日・6日) 9:00~17:00
     (7日) 9:00~15:00
開催会場;福島テルサ 4階ギャラリー
       福島県福島市上町4-25 電話;024-521-1500


 

秋深まる田園より

そんなに好天というほどの天気予報でもなかったので、早朝撮影行は仕掛けなかったのですが、起きてみたらば陽の光(;゚ Д゚) …!? どうも予報通りにはならんみたいですねΣ(゜▽゜;)

まあ折角平時よりは早く起きたのですから、朝食食材の買い出し序でに、曼珠沙華の群生地にでも偵察に行ってみましょうかね?

と、行ってみたらば驚きの無収穫! そもそも曼珠沙華の茎さえ伸びていないありさまです(〇o〇;) 毎年のように行っている場所なのですが、こんな年は初めてでした。

秋の穂
[2019/9/15 秋の穂]  <↑ Clickで拡大>

手ぶらで買い出しに行くのも芸無しですので、近場の田園地帯をリサーチ。 もう二週間前の撮影なので、きっと今日は黄金色の度合も進んでいることでしょう。 磐越自動車道のアーチ橋が何気にオシャレで、いつも気になっていた場所です。

花の蜜
[2019/9/15 花の蜜]  <↑ Clickで拡大>

田んぼの畦に花の蜜を求めてアゲハが舞う。 ほとんど羽根の動きを止めず、次から次へと花を渡り飛ぶから、畦道を右往左往しつつアゲハを追う事に(汗) 朝の陽射しの中で一汗掻きました。゚(´^o^`)゚。

秋の彼岸
[2019/9/22 秋の彼岸]  <↑ Clickで拡大>

明けて翌週。 再び曼珠沙華の群生地へ。 この日も曇天の予報が覆りまして、思わぬ晴天の朝となりました。 懸案の曼珠沙華は、茎が伸びて正に花が弾け割れそうなところでしたが、まだ一輪も咲かずorz 例年よりも10日ほど咲き遅れているようです。

花から花へ
[2019/9/22 花から花へ]  <↑ Clickで拡大>

ここでも危機的な駄賃無しを救ってくれたのはアゲハチョウでした。 花は咲かねど秋模様です。

薄紅の秋桜は咲きました
[2019/9/22 薄紅の秋桜は咲きました]  <↑ Clickで拡大>

一方秋桜の方はほぼ例年通りの咲き具合。 強い朝の陽射しで冴え冴えとした秋の彩り。

秋は秋桜
[2019/9/22 秋は秋桜]  <↑ Clickで拡大>

秋桜が乱れ咲く小川の畔より。 先週に引き続きカメラマンが誰一人来なかったのは、みんな情報を掴んでいるからなのかなo( ̄ー ̄;)ゞ 多分今日は三分咲きから五分咲きくらいになっているハズなのですが・・・