FC2ブログ

無芸の朝スパ

このところ写真撮影に集中したり、ふくしまラーメンショーがあったりで、2月から「無芸の朝スパ」が停止したまんまでした(;^ω^) 私的備忘録ではありますが、3月までの記録を挙げておきます。

「無芸作 明太子のマスカルポーネチーズのクリームスパゲティ」

無芸作 明太子のマスカルポーネチーズのクリームスパゲティ

まあ実を言いますと、この朝スパはお供のようなものでして、この朝の主役はコチラでした( ̄▽ ̄i)ゝ

「無芸作 サツマイモのポタージュ」

無芸作 サツマイモのポタージュ

年末に頂いていたベニアズマを美味しく成仏して貰う為に、初めて作ったサツマイモのポタージュです。 ポタージュスープの作り方のプロセスはそんなに変わらないのでしょうけど、毎回新発見ばかりです。 美味しかった(〃∇〃)

「無芸作 スパゲッティ・クリーミー・ミートソース」

無芸作 スパゲッティ・クリーミー・ミートソース

最近はミートソースをフライパンであおり絡めて頂くより、クラシカルな別炒めスタイルが気に入ってます。 生クリームと粉チーズのダブルで、とっても美味しく頂けました(ノ≧ڡ≦)

「芸作 エビとキノコのトマトクリームソース・スパゲッティ」

無芸作 エビとキノコのトマトクリームソース・スパゲッティ

冷凍エビのお陰で、いつでも気軽に作れますが、ここ2年位でしょうか、エビはどんどく小さくなり、価格も右肩上がりが止まりませんね。

産出国の様々なリソースを商品に転換して頂いている身としては、文句を言える立場にはございませんが・・・

「無芸作 ナポリタン・ハンバーグ」

無芸作 ナポリタン・ハンバーグ

太めの1.9mmの国産スパゲティをモッチモチになるように茹で上げ、哀愁のナイデンテで頂きました。

調理時間の都合上、ハンバーグは市販品なのはご愛敬。 マスカルポーネチーズを載せてやると、俄然ハンバーグがヤル気を見せますよ(*^▽^*)

「無芸作 鶏団子と揚げ茄子のつけそば」

無芸作 鶏団子と揚げ茄子のつけそば

温かい汁に冷たく締めたそばが、なかなか美味しい季節でした。

「無芸作 麻婆茄子」

無芸作 麻婆茄子

冷食の乱切り揚げ茄子のポテンシャルを確かめてみたくて作ってみました。 結果上々(*>∇<)ノ 冷食侮り難しですねw( ̄▽ ̄;)w 何せ油で揚げる手間が省けるから、気軽に作れちゃう。

麻婆餡は豆板醤と甜麺醤、オイスターソースに鶏ガラスープなどでちゃんと作りましたので、自分の味覚に馴染む味わいに仕上がりました。

「無芸作 菜の花とアサリのアーリオオーリオ」

無芸作 菜の花とアサリのアーリオオーリオ

千葉県産の菜の花に熊本県産のアサリで、ちょっと細目のスパゲッティーニで作りました。 塩分はほぼパスタの茹で汁のみですが、これ位が菜の花の風味を損ねないで楽しめるかも。

「無芸作 トマトたっぷりのミートソース」

無芸作 トマトタップリのミートソース

平日の朝ご飯なのに、朝からミートソースを作っちゃったオレ(;^ω^) パッサータを多目に入れて、トマトのジューシーさや酸味が活きる味にチューン。

「無芸作 茄子のミートソースフイットチーネ」

無芸作 茄子のミートソースフイットチーネ

一晩冷蔵庫で寝かせたミートソースをちょっと手直しして、生クリームと粉チーズで濃厚クリーミーに仕立てました。

「無芸作 鶏挽肉とキノコの和風スパゲティ」

無芸作 鶏挽肉とキノコの和風スパゲティ

ニンニクと生姜のみじん切りをオリーブオイルで香りを引き出し、輪切り唐辛子にも軽く火を入れます。 鶏挽肉を加えて粗挽き黒胡椒と少量の塩をふって炒め、大体火が通ったところで玉ねぎを追加、半透明になったら、シメジとエノキダケも加えます。

炒め続けて日本酒を加えて、マギーブイヨンを溶かし、カエシで下味を付けておきます。 茹で上がったスパゲティを加えて、バターと共に混ぜ合わせ、味決めの返し縫いを加えたら、水菜の茎の部分も入れてあおり混ぜて完成。

お皿に盛り付け、水菜の葉、小口ネギ、糸切り唐辛子を散らしました。  オイリーさがなくて、軽めの仕立て。

「無芸作 生ハムとほうれん草のクリームスパゲティ」

無芸作 生ハムとほうれん草のクリームスパゲティ

先輩ご夫妻のスペイン旅行のお土産に頂いた、現地調達の生ハムと、ご近所様の家庭菜園からのお裾分けほうれん草で作りました。

もうね、生ハムからの旨味だけで、全部美味しくなっちゃう!( ☆∀☆) 凝縮された肉の旨味がとてもディープで、塩味にまとわりついてくるような甘味を帯びた旨味の二重奏に、ほうれん草の瑞々しさや、ほんのりとしたエグ味がちゃんとマッチしてました( 〃▽〃) 

無芸の朝スパ

年明け初の「無芸の朝スパ」です。 まあ私的備忘録ではありますが、お客様は家族限定の思いつき料理を楽しんでおります( ̄∇ ̄*)ゞ 料理に手を染めると分かる事が沢山あるし、かみさんは日曜日の朝食の支度に煩わされることなく、家事に専念して貰えます。

年明けから足を挫いたり風邪を引いたりで、大人しく過ごしていたお陰で、だいぶストックが増えていましたので、ここらで一気に放出しておくとします。

「無芸作 スパゲッティ・ミートソース」

無芸作 スパゲッティ・ミートソース

極太2.2mmのスパゲッティで、玉ネギとピーマン共々炒めたところに、ミートソースを上掛けです。 生クリームと粉チーズを掛けて、濃厚テイストでウマウマです♪(ノ´∀`*)

「無芸作 温かい鶏蕎麦」

無芸作 温かい鶏蕎麦

大根、牛蒡、エノキを出汁で炊いて、鶏肉は後から加えて火が通りすぎないようにします。 日本酒とミリンを煮きって加え、自家製カエシで仕上げました。 晒しネギに加えて三つ葉も添えたら、それなりに雰囲気も楽しめます。

「無芸作 きのこのクリームスパゲッティ」

無芸作 ベーコンとキノコのクリームスパゲッティ

スパゲッティを絡めたら、少し詰まりすぎてました( ̄▽ ̄i)ゝ 少し失敗(>▽<;;

「無芸作 明太子のクリームスパゲッティ」

無芸作 明太子のクリームスパゲッティ

生クリームで重くならないように、淡目に仕立ててみたら、スープスパみたいになっちゃった。゚(´^o^`)゚。

「無芸作 エビとキノコのトマトソース・スパゲッティーニ」

無芸作 エビとキノコのトマトソース・スパゲッティーニ

平日のお手軽朝ゴハンです。 冷凍えびのお陰で、いつでも簡単に頂けます。

「無芸作 たっぷりキノコの和風ミート・スパゲッティ」

無芸作 たっぷりキノコの和風ミート・スパゲッティ

自家製カエシで味付けして、ちょっと甘じょっぱく仕上げました。 大根おろしと七味唐辛子で、美味しく頂けました。

「無芸作 カボチャのスープ」

無芸作 カボチャのスープ

これは初挑戦でしたが、ヴィシソワーズに類似する段取りでしたので、意外とすんなり出来ちゃいましたv(o ̄∇ ̄o)♪ カボチャって丸ごと1個あると、なかなか食べ切れないのに、2個あったんですよ(;´^д^`)ゞ お陰で一気に美味しく頂けました。

「無芸作 ボンゴレ・ロッソ」

無芸作 ボンゴレ・ロッソ

イタリアン・パセリが格安で手に入ったので、ボンゴレ・ロッソで楽しみました。 温水砂抜きはアサリの身がふっくらとして美味しいね。

「無芸作 チャプチェ」

無芸作 チャプチェ

買い置きしていた牛肉をどうしよう?って家内に言われたので、速攻でチャプチェを作りました。 結構好き(ノ´∀`*)

「無芸作 ビーフシチュー」

無芸作 ビーフシチュー

牛スネ肉がお値頃だったので、脳髄反射的に「ビーフシチュー」を作りました。 圧力鍋の使い勝手が、段々と分かりかけて来ました。

「無芸作 麻婆茄子」

無芸作 麻婆茄子

旬ではない長茄子がちょっと良さ気な売り出しになっていたので、自家調味による「麻婆茄子」に初トライ。 旨辛仕立てで美味しく頂きました。

「無芸作 肉じゃが」

無芸作 肉じゃが

何とかジャガイモを煮崩さないで作れました。 今回はなかなか良い勉強になったな(o^-^o)

「無芸作 エビとキノコのカレークリーム・スパゲッティ」

無芸作 エビとキノコのカレークリーム・スパゲッティ

平日の朝スパです。 まさに朝カレーですが、ちょっぴり幸せなスタートです。 

無芸家の正月

改めまして、新年あけましておめでとうございます。 昨日、元旦は沢山の年賀状を頂き、一枚ずつ大切に拝読させて頂きながら、日頃よりのお心遣いに感謝したり、もう随分永いこと会う機会がないままの旧友達からの近況の知らせや、励ましの詞にひととき思いを巡らす時を過ごしました。

朝っぱらから腹立たしきことと言えば、朝刊が盗まれていた事(-_-;) 元旦の朝刊って、初売りチラシを眺める楽しみの方が、新聞自体よりも勝ってません?(^◇^;) その楽しみを横取りされたってのは、新年早々ガッカリでしたよ。

でも新聞店さんの留守電に知らせておいたら、ちゃんと分厚いチラシを挟んだ朝刊に、お詫びのタオルとボールペン付きで届けに来てくれました。 被害者はウチだけじゃなく、陽の出前から凍てつくような寒さの中、配達してくれている新聞配達員さんや販売店さんも同じです。 正月早々に軽い気持ちで窃盗するような輩には、是非ともバチが下りますように(^O^)

えんびのオードブル

時系列は巻き戻りまして大晦日の夕食です。 へっへっへ(〃∇〃) 今年は大晦日にも“お家でえんび”しちゃいましたヽ( ̄▽ ̄)ノ 今年限定30台で予約販売された「或る店の年越しオードブル」に割り込ませて頂けましたヽ(*’-^*)。

えんびのオードブル

こちらは伝説の店・櫻喜の工藤マスターの手になる品(〃∇〃) 嬉しいですねぇ~♪ 土曜日限定で「えんび」さんで腕を奮っておられる工藤マスターのお料理は、基本的に麺料理に限定されています。 あの工藤マスターの一品料理が頂ける幸せ♪( *´艸`) ボリュームも満点で、全て納得のお味でした。

年越し蕎麦

お陰で年越し蕎麦は半サイズに抑えたくらいでした(*>∇<)ノ

おせち

明けて元旦の食事。 今年はいつもの料理屋さんのお節料理をゲトし損ねましたヽ(;▽;)ノ いつものつもりでお電話したら、案内発信から一週間で予約売り尽くしになってしまったのだと(;゚д゚) シクりましたorz

おせち

って事で“お節難民”になりかけた無芸家でございました(>▽<;; でも家内が何とか大手系のお節膳を押さえてくれて、すんでの所で難を逃れました(^◇^;)

高野豆腐と焚き物

今年は高野豆腐と、牛蒡と人参の焚き物しか作りませんでした。 とても食べ切れん・・・(;´Д`) 元旦の夜に実家に挨拶に行きつつ、弟夫婦と共に夕食を摂ってきたのですが、帰宅しようと階段を降りて最後の一段でまさかの・・・

転倒~!Σ(`□´||)ひぃぃぃ!!

左足の甲を痛めてしまった( ノД`)シクシク… これでは正月の写真撮影行どころではなくなりそうです。

さすれば本日のお楽しみは「箱根駅伝2019」ですな!.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

今年は国士舘大学の4区ランナー内山 武 (4年 福島・郡山高校)くんを応援! 我が母校の同窓生の箱根駅伝ランナーですヽ(*’-^*)。 郡高同窓生の皆さんも、是非とも注目! テレビを通してでも応援致しましょうヽ( ̄▽ ̄)ノ

※何とも残念な事に、内山くんは当日変更で出場しませんでした。 でも今年も福島県出身ランナーが大活躍していて、ワクワクものです(*>∇<)ノ 

無芸の朝スパ

自作飯の備忘録。 この1ヶ月は日曜日に早朝撮影行に出ていなかったので、だいぶ溜まっていましたΣ(゜▽゜;) 忘れない内に書き留めです。

「無芸作 鶏団子の温蕎麦」

無芸作 鶏団子の温蕎麦

初っぱなから朝スパじゃないし、しかも夕食だけど・・・ 野菜からの甘味と旨味とふっくら鶏団子の美味しさに三つ葉の香りがとても良く合いました。

「無芸作 松島産牡蠣のクリームソーススパゲティ」

無芸作 松島産牡蠣のクリームソーススパゲティ

調達先に生食用しか販売されていなかったのは残念でしたが、牡蠣の旨味をしっかりと引き出しつつ、プリっとした食感も残すことに成功!

パンも買い求めて来たので、ソースも余すことなくお腹に収まりました♪

「無芸作 ビーフシチュー」

無芸作 ビーフシチュー

この日は牛スネ肉が売り出しになっていたので、キロ買いしてドッサリとビーフシチューを作りました(ノ´∀`*)

無芸作 ビーフシチューにタリアテッレ

翌朝は少し煮崩れ始めたけど、ますます美味しくなって来たところを、フィツチーネと共に朝食で頂きました(ノ≧ڡ≦)

「無芸作 明太子スパゲティ」

無芸作 明太子スパゲティ

朝食にありあわせで作った明太スパだけど、野菜多目でカロリーゼロ(~▽~@)♪♪♪

「無芸作 鶏餡掛けうどん」

無芸作 鶏餡掛けうどん

鶏挽き肉と野菜にえのき茸等を出汁で炊いて、あっさり白だしで調味、トロミをつけて溶き卵を流します。 三つ葉と晒しネギ、生柚子の風味を忍び込ませて完成です(*^▽^*) 体が暖まったせいか、風邪っぽさも忘れました。

「無芸作 簡単ペスカトーレ」

無芸作 簡単ペスカトーレ

買い出しに出掛けたら、何となくシーフードミックスが買い物カゴに収まってましたww 烏賊多目のパッケージに引き寄せられたような気がします。

「無芸作 ベーコンとキノコのトマトスパゲッティーニ」

無芸作 ベーコンとキノコのトマトスパゲッティーニ

平日の朝食ですので、あり合わせで簡単調理。 愛用の粗漉しタイプのトマトピュレが、どうやっても美味くしてくれます( *´艸`)

「無芸作 ホウレン草入りのカルボナーラ」

無芸作 ホウレン草入りのカルボナーラ

これも平日の朝食です。 “朝カルボ”なのでコッテリになり過ぎないように、ホウレン草で彩りの瑞々しさを加えました。

「無芸作 エビのトマトクリームソース・スパゲッティ」

無芸作 エビのトマトクリームソース・スパゲッティ

月初めの日曜日のスーパーは、朝から大賑わいでオロオロしちゃいそうでした・・・(・∀・i)タラー・・・  人混みから早く離脱しようとあまり深読みしないで海老を買ってきました。

カレークリームにするか、トマトクリームにするか・・・ で、何となくこっちになりました。 南半球のグリーンアスパラも美味しいな(ノ´∀`*)

「無芸作 ゴボウと鶏肉の炊き合わせ」

無芸作 ゴボウと鶏肉の炊き合わせ

買い物の折に「土ごぼう」がとってもお手頃だったので、思わずお持ち帰りしました。 鶏モモ肉と共に圧力鍋なんぞを駆使して、美味しく炊けましたよヽ( ̄▽ ̄)ノ

「無芸作 スパゲティミートソース」

無芸作 スパゲティミートソース

平日の朝からソース作りをしたら、時間を取られすぎたぁ~!(;´Д`) でも美味しかったから活力になりました。 生クリームと粉チーズを振ると、濃厚な美味しさが楽しめます。

「無芸作 鶏団子入りのあんかけ焼きそば」

無芸作 鶏団子入りのあんかけ焼きそば

焼きそばの蒸し麺が1食だけ余っちゃったので、味変技であんかけ焼きそばにしました。 創味シャンタンとオイスターソースを軸にすれば、取り敢えず何とかなっちゃう家中華マジックです(* ̄∇ ̄)ノ

ワラサ 3kg

横浜のお友達が鹿島沖で釣り上げた「ワラサ」をお送り下さりましたヽ( ̄▽ ̄)ノ 手に余らないようにとその日の釣果から小さめのをセレクトして下さったそうですが、それでも3kgと家族3人で頂くには充分過ぎるほど(゚A゚;)ゴクリ

でも普段から魚を捌くことは無いボクですので、その道のプロにおすがりしたら・・・

ワラサ三昧

えぇ~~っ?!((#◎□◎#))

ワラサ三昧

なんと捌くどころか、お料理にして下さりました。゚(´^o^`)゚。 しかも市内きっての有名寿司店さんの手になるにぎりですよ((ノ)゚ω(ヾ))

ワラサ三昧

もう感激して手足が震えそうでした(;^ω^)

ワラのあら炊き

しかもあら炊きまで誂えて下さり、余すところ無くワラサ三昧をさせて頂きました! 普段からお世話になっているのに、更に借りが出来てしまいました(>▽<;; 勿論大変美味しく頂きました! ありがとうございました。 

無芸の朝スパ

最近、割とBlogネタに事欠かなかったら、いつの間にかボクの宅食フォルダが膨れていました。゚(´^o^`)゚。 あまり放っておくと思い出せなくなりそうですので、例によって備忘録的な記事挙げです。

「無芸作 彩り良好のスパゲティ・ミートソース」

無芸作「彩り良好のスパゲティ・ミートソース」

西会津のアスパラガスに、白河の茄子、ピーマンとパプリカで美味しさ色々楽しみました(。^。^。)

「無芸作 鶏とキノコの冷やつけうどん」

無芸作「鶏とキノコの冷やつけうどん」

彼岸花の咲く頃で、意外と暑いくらいの日もありました。 そんな訳で、温かい漬け汁に流水締めにしうどんで朝食。 出汁は私的全幅の信頼を置く南福島の「佐浩商会」さんのスペシャル・ブレンド。 店主・佐藤さんのお陰で、平日の朝でも何の躊躇もなく出汁引きする習慣が身に付きました( ̄▽ ̄i)ゝ

「無芸作 茄子の味噌炒め」

無芸作「茄子の味噌炒め」

大好きな茄子がお得に袋売りになっていたので、迷わず買い求めちゃいました。 結構沢山作ったつもりでしたけど、子供達にも好評でアッと言う間に食べ尽くし(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

「無芸作 明太子の和風スパゲティ」

無芸作「明太子の和風スパゲティ」

刻みミョウガと炒め高菜を加えて、味幅を増しました。

「無芸作 ツナトマトスパゲッティ」

無芸作「ツナトマトスパゲッティ」

平日の朝食。 シンプルで簡単だけど、ドライハーブとオリーヴオイルで、それなりにイタリアンになるから面白いねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

「無芸作 ワタリガニのトマトクリームスパゲッティ」

無芸作「ワタリガニのトマトクリームスパゲッティ」

朝の買い出しに行ったら、鍋食材としてワタリガニが並んでました。 そしたらこうなりますよ(*>∇<)ノ

「無芸作 鶏団子のオイスター仕立」

無芸作「鶏団子のオイスター仕立て」

日曜ディナーww 何となく作ってみたかったので、実戦してみた編です。 味は良かったけど、今更ながら盛りつけが雑だなぁ~(;´Д`)

「無芸作 牛挽肉の本格ミートソース・スパゲッティ」

無芸作「牛挽肉の本格ミートソース・スパゲッティ」

牛挽肉に作ったミートソースに、茹で上げスパゲッティーをバターと共に和えちゃうスタイル♪ 折良くイタリアンパセリが10円と破格の処分価格だったので、ありがた~~く買い求めておきましたよ(〃∇〃)

「無芸作 スープカレーっぽいロールキャベツ」

無芸作「スープカレーっぽいロールキャベツ」

これも日曜ディナーだったな。 昼食を摂るのが遅かったので、軽目にしておきましょうよ?って事で、こんな感じ。 そうそう、同居の倅が「クリームシチューやロールキャベツでは白飯食えない」って主張するので、カレー味にしてみたんです(^◇^;)

「無芸作 秋鮭のちゃんちゃん焼きっぽいクリームソース・スパゲッティ」

無芸作「秋鮭のちゃんちゃん焼きっぽいクリームソース・スパゲッティ」

旬の秋鮭は塩コショウして小麦粉をまぶしてオリーブオイルで程良く香ばしく焼いておきます。 みじん切りの玉ネギをバターで炒めて、塩コショウしてシメジを加えます。 牛乳、コンソメ、水を加えたところで、一口大のキャベツも加えて煮ます。

火が通ったところで生クリーム、味噌、白だしを加え、塩コショウで微調整。 茹で上がったスパゲッティーを加えて1分ほどソースと絡めます。

ベビーリーフは買い求めて来ていたのですが、三つ葉もストックがあったので盛ってみたら、これが好く合うんですね。 多分、白だしを少量加えておいたのが良かったのかも知れません。