FC2ブログ

チャイニーズレストラン みかど ~福島県郡山市方八町~

この日は駅前西口側での昼食の摂り場に迷い、サイドチェンジで東口側に転進しました。 ロードサイドで通し営業。 しかもお値頃で美味しいお店「チャイニーズレストラン みかど」さんに潜伏しましたよv( ̄∇ ̄)ニヤッ

「麻婆飯 (691円)」 ※通常874円のところ曜日替わりサービス価格

チャイニーズレストラン みかど 麻婆飯

「今頃お昼ご飯なのぉ~?! それじゃあごはん大盛サービスしちゃうね!(o^-^o)」

って、女将さんの愛情で嵩上げされた麻婆飯です((#◎□◎#)) ほえぇぇ((ノ)゚ω(ヾ)) 本当にごはんがイッパイだぁ~!

チャイニーズレストラン みかど 麻婆飯

この日は大旦那さんが調理してくれましたヾ(^▽^* ちょっと明るめのアンパーカラーな麻婆豆腐は、辛さが控え目でほの甘さと旨味、豆腐のチュルンとした舌触りで楽しませてくれます。

チャイニーズレストラン みかど 麻婆飯

挽肉もバランス良く仕込まれていて、少しニンニクの風味が食欲をそそります。 味目はご飯に上掛けするのにピッタリの濃度。 塩味も心もち控え目なので、塩辛い印象はありません。

チャイニーズレストラン みかど 麻婆飯

共添えのたまごスープと香物も、想定外だったごはんの大盛を良く手助けしてくれます。 たまごスープに散らされる三つ葉の香り立ちがとっても良くて、目にも美しくお味も上々です。

チャイニーズレストラン みかど 麻婆飯

美味しく食べ進めながら、頃合いを見計らって卓上配置のラー油を掛けますと、ピリリとした辛さで更にレンゲか進んじゃいますよ( *´艸`) いやいや、それにしてもハライッパイになりました(;^ω^)




チャイニーズレストラン みかど
福島県郡山市方八町2-19-10
電話;024-944-8338
営業時間;11:00~21:00
     ※お得なランチタイム;11:00~15:00
定休日;木曜日
駐車場;30台


 

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

すっかり秋の空気に入れ替わった当地です。 朝夕どころか日中でも半袖では肌寒いくらいになりました。 買い込んだばかりのアイスコーヒーの粉は、果たして使い切る事が出来るのでしょうか・・・( ̄  ̄;) うーん

さて、毎度お馴染みのみんなの大衆食堂「みたか食堂」さんへと昼食を摂りに参りました。 そろそろ冷や中も食べ納めかなぁ~とは思いつつも、その肌寒さには勝てずに、温かい方に引き寄せられちゃいました。

「ラーメン+半チャーハン (600円+350円)」 ※特別セット価格

みたか食堂 ラーメン+半チャーハン

丼のサイズは割と標準的ですが、麺もスープもタップリと仕込まれていて、思いの外ボリューム満点なラーメンです(*´艸`*)ァハ♪ 組合せには半カレーをリクエストすることが多いのですが、たまには半チャーハンでも頂きましょう(o^-^o)

割と油膜の厚いスープです。 主にラードの油膜ですが、コテコテ感は無くて、それどころかどちらかと言えば軽快スッキリタイプのラーメンです。

みたか食堂 ラーメン

豚骨や鶏ガラ、香味野菜や昆布などで炊かれていると思うのですが、ほの甘さがあって旨味も強すぎず、かと言ってシャバい訳でも無い、まさにバランスで食べさせるラーメンです。 醤油ダレは淡口醤油がベースなのか、色目は明るめのアンバーカラー。 醤油テイストは円やかで、ベーススープとのバランスを崩すことはありません。

みたか食堂 ラーメン

チャーシューはモモ肉。 メンマはやや幅広タイプで柔らかく歯切れて、ちょっと甘めの味付けが印象的です。 食堂ラーメンらしくワカメも載せられますが、これが全然嫌な感じがありません。 ワカメの滑らかな舌触りの良さが、多目の麺を飽きさせずに頂けるアシタントにもなっています。

みたか食堂 ラーメン

みたか農園産の刻みネギが、ラーメンのディテールを引き締めてくれますし、卓上配置の粗挽き黒コショウは少々振ってやるとより美味しく楽しめますよ。

みたか食堂 ラーメン

麺は中太タイプで意外と言ってはなんだけど、結構コシの強さが印象的です。 ツルシコ食感で200gくらいはありそうなボリュームで、食べ応えも上々の“食堂の良心”が伝わって来るようなラーメンです(o^-^o)

みたか食堂 半チャーハン

「半チャーハン」は良く炒め切られた旨味があり、ラードの香ばしさも活きています。 醤油の風味も良く、お米のしっとりとした食感を残しながら、油っこさをあまり感じさせずにサクサクと食べ進められる軽快さがあります。

みたか食堂 半チャーハン

意外と言っては何ですが、卵がちょっとフワッとしていたり、何気にナルトの塩味や旨味が絶妙にマッチしていたり、食堂チャーハンならではの美味しさに満ち溢れていますよ(〃∇〃)




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分


 

支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

お昼の真っ直中に突入を図ったら、見事な客入りでした。 週末の昼時ってこともあってか、お仕事中のランチって感じのお客様よりも、休日のひとときを美味しいラーメンで楽しみたいってお客様が多く見られました。

「中華そば (680円)」

支那そば 墨家 中華そば

いつも“漆黒系”の「支那そば」を頂く事が多いので、もう一つの醤油味ラーメンである「中華そば」を久しぶりに所望してみました。 と、過去ログを引いてみたら、ナント本作がメニューに加わった2年半前に頂いて以来の再食でした(;゚д゚) 味の記憶がリセットされたせいか、味わいの印象が極めて新鮮でした(;^ω^)

支那そば 墨家 中華そば

色合いからして「支那そば」とは異なりますが、単に醤油ダレを変更してバリエーション化したものではありません。 こちらは地鶏のみで引いたベーススープに、別スペックの醤油から作られた醤油ダレ、そしてバラ巻きチャーシューではなく、モモ肉チャーシューが合わせられています。
自家製麺のお店で、ここまで徹底した別スペックのラーメンを提供しているお店は意外と少ないんじゃないでしょうか?σ( ̄、 ̄=)

支那そば 墨家 中華そば

スープは先述の通り地鶏スープでこちらもまた自然派です。 ジンワリと柔らかに口中に広がる旨味があり、醤油ダレは色合いは淡目ですが旨味も感じられます。 醤油自体が持っている旨味や酸味が印象的で、その一方塩味はエッジを感じさせない円やかな味わいなのに、ちゃんと利いて欲しいだけの塩分はあります。

支那そば 墨家 中華そば

モモ肉チャーシューは少し薄目のカットですが、簡単に歯切れて肉自体からの旨味も充分です。 タップリ目の刻みネギも良いアクセントになっていて、小松菜のおひたしは絶妙なホロ苦味と歯触りの良さです。

派手さ無いけど全方位に隙のない美味しさ。 サラリと頂ける軽快な旨味ながら、物足りなさを感じさせることもないヤリ過ぎない良さがあります。

支那そば 墨家 中華そば

驚きは自家製麺のクォリティ!

中太タイプの手揉み縮れ麺ですが、これは明らかに長足の進化を遂げていました。 麺肌は滑らかだけどボコボコの縮れが舌の上を踊るような舌触り。 明瞭な噛み応えがあり、弾力を伝えてくるようなコシの強さも素晴らしいです。

この麺に気付かないでいた事は、私的にちょっと迂闊でした(>▽<;; この麺に惚れてリピするお客様がいても、当然じゃないかと感心致しました(*^▽^*)




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~16:00 【夜の部】17:30~20:00 【日曜日】11:00~20:00
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど


 

中華食堂 秋 ~福島県郡山市荒屋敷~

ちょっと訪問スパンが空いちゃいましたが、きっちり17時から開店してくれて駐車場も安心な「中華食堂 秋」さんを訪問しました。

おぉっ?!w(*゚o゚*)w 少しご無沙汰していた間に夏メニューが加わっていましたよ? そりゃあ頂くでしょう.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

「油淋鶏定食 (900円)」

中華食堂 秋 油淋鶏定食

わわわ(;゚д゚) 油淋鶏の上が真っ白け?!

こんもりと盛られた揚げ鶏の上に、更にドッサリと長ネギのみじん切りが載っていました。 この長ネギのみじん切りが元々の油淋鶏の本則らしいんですね(。-`ω´-)んー いつの間にか彩りや味わいの多様性を求めて進化してきたようです。

中華食堂 秋 油淋鶏定食

こんなに長ネギのみじん切りオンリーの油淋鶏ソースを頂くのは初めてでしたが、とても良い勉強になりました(o^-^o) 揚げ鶏の下にはサニーレタスや水菜、ニンジン、キュウリの千切りなど、見事なサラダと化しています。

中華食堂 秋 油淋鶏定食

どうも揚げ鶏は3枚ほど盛られていたようで、ボリュームも満点で嬉しい限りです。 適度に香ばしさがあって、ソースがしっかりと染み入っている部位は衣がトロリと、サラッとしているところはサクッとした食感の違いも楽しめます。

中華食堂 秋 油淋鶏定食

遠慮なくゴハンの上にマウントしつつ、油淋鶏のタレがまぶされたご飯を頂けば、そりゃあもう美味いったらありゃしません。 そうそう、油淋鶏ソースは甘味と酸味が少し控え目で、味目も半味淡目ですので、カロリーが気になる方でも安心でしょうヾ(^▽^*

あっ、でも揚げ鶏は3枚だけど(ノ´∀`*)

中華食堂 秋 エビマヨ

ご厚意で頂いた「エビマヨ」です(〃∇〃) 甘味と風味付けに杏露酒が使われているそうでしたが、こりゃあまた美味しいなぁ~ ごちそうさまでした♪





中華食堂 秋
福島県郡山市新屋敷2丁目131
電話;024-954-5151
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;火曜日
駐車場;養老乃瀧郡山富田店さんと供用


 

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

ようやく秋の空気に覆われたのか、少し初秋らしい気温になって来ました。 ついつい暑さに圧されて、喉通りの良い食べ物ばかり嗜好していましたが、その呪縛も解けそうですので「みたか食堂」さんで養生をして参りました(ノ´∀`*)

ラ~撮り用のコンデジのバッテリーを充電器に掛けたままなのを忘れて、コンデジを構えてから気付いたポンコツです((#◎□◎#)) スマホを機種更新したばかりだったので、それなりに撮れたのは幸いでした。

「半かつ丼 (850円)」

みたか食堂 半カツ丼

うむむ(; ・`д・´) あんなに“半サイズ”と言ったのに、どなたにも漏れなく“半サイズのハミ丼”になるのね?O(≧▽≦)O 嬉しくてヘラヘラ笑い出しそうですけど、ここで恒例の儀式です。

オープン・ザ・蓋ぁ~~~!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

みたか食堂 半カツ丼

由緒正しい煮固めタイプの卵とじ。 蓋はアタマを美しく整形するために載せられるモノであります(>▽<)b しかも丼ツユがタップリと撒かれていて、ほぼ喉に流し込むようにご飯が胃袋に落ちます。

みたか食堂 半カツ丼

みたか農場で栽培されるキュウリやネギをふんだんに使い、美味しい浅漬けや具沢山のワカメスープで楽しませてくれます。

みたか食堂 半カツ丼

とんかつは勿論一点仕上げ。 とんかつ自体は割と標準的に120gほどですが、程良くブリッとした歯切れの食感と旨味が満ちます。 この圧倒的なモリモリ感を放つアタマは、良く丼ツユで煮込まれた玉ネギと、卵黄率の高い双子卵2個分ほどのとじ卵でより一層協調されています。

みたか食堂 半カツ丼

カツオ節の出汁の旨味に、やや濃い目で甘じょっぱい丼ツユが、ごはんにシミシミになるほどのツユダク加減で振る舞われます(〃∇〃) お陰で喉通りも良くて、ガンガン胃袋に収まってしまう訳ですが、間違いなく腹パンになりますよ。




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分