FC2ブログ

手しごと厨房 キッチンパパ ~福島県伊達郡川俣町~

川俣町に写真撮影に出掛けた折に、折角ですので地元で食事を摂ろうと探し当てた手しごと厨房 キッチンパパ」さんです。

キッチン パパ

隣町の友人からプチ推しされていたのを思い出して来たのですが、パッと見で何が自慢料理なのかが分からないので、初訪問者にはプチ当惑でした。 ラーメンが前面に推されているけど、ハンバーグやカレーも何かありそうな気がしたので、良くメニューを読み込んで、取り敢えず浅く広くカバーしてみました。

「ラーメン+Aセット (600円+310円)」

キッチン パパ ラーメンAセット

ラーメンのバリエーションは10種類以上ありましたが、「Aセット」というミニ・カレーとサラダのお得なサイド・メニューを加えることにしたので、ベーシックなラーメンにしてみました。

キッチン パパ ラーメンAセット

スープがたっぷりでクラシカルなビジュアル。 鶏出汁に香味野菜のほの甘さを感じさせるスープは、脂浮きも少なく醤油ダレも少しアタリが控えめにされています。

キッチン パパ ラーメンAセット

そんな優しいタッチのスープにチャーシューのしっかりとした濃いめの味付けがバランス良く合っています。 インパクトは無いけれど、誰でも親しみやすい味わいです。

キッチン パパ ラーメンAセット

ツルツルのしなやかストレート中細麺は、このマイルドなスープと好相性。 しかも麺量が意外と多い(^_^;) 家内が所望した冷や中も麺量多め。 そう言えば定食はご飯がおひつに入って出てきていたような・・・σ( ̄、 ̄=)

キッチン パパ ラーメンAセット

サラダはちょっと変わった作法で、キャベツが軽く茹でられています。

キッチン パパ ラーメンAセット

コーヒー・ソーサー程度の小皿盛りながら、見た目よりもちゃんと量もありました。 そして何よりの驚きはその味わい(゚∇゚ ;)エッ!? 甘めのカレーは肉のエキス分の集約があり望外の美味しさでした。

「餃子 (5個・280円)」 ※30周年サービス価格で通常は320円

キッチン パパ 餃子

更に驚きはこの「餃子」です(;゚Д゚i|!) しっとりと舌に馴染む皮と、ジューシーな野菜餡の美味しさ! もうその味わいは本格中国料理の点心を彷彿とさせるものでしたΣ(゜▽゜;)

このお店、どうなってるの?!((ノ)゚ω(ヾ))




手しごと厨房 キッチンパパ
福島県伊達郡川俣町羽田字椚ノ内58-1
電話;024-566-2667
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~20:00 (L.O. 19:30) 【月曜日】11:00~14:00
定休日;無休 (月曜日は夜営業無し)
駐車場;15台ほど


 

らーめん処 大高屋 ~福島県郡山市大槻町~

なかなか足を伸ばす機会が無い大槻エリアですが、通りすがりにらーめん処 大高屋」さんの入り口に貼り出された手書き告知が気になっていました。 後日折良く午前中に通りかかりましたので、久しぶりに暖簾を潜りました(*^^*)

大高屋

“冷たい麺始めました”

シンプルなこの一文だけで、ボクをKOするのはいとも容易いこと(〃艸〃)ムフッ 果たしてどんなシーズン・メニューが待っているのでしょう(*´ω`*)

「冷製まぜそば (800円)」

大高屋 冷製まぜそば

これはちょっと意表を突かれました(^_^;) 店主さんとしては、ベーシックな冷や中ではなく、“大高屋の冷たい麺”を創作する事が楽しかったらしいです。 それ、とっても大切なことですね♪ 店主さんがワクワクしなきゃ、お店に楽しさは満ち溢れないと思います。

大高屋 冷製まぜそば

キリリと冷やされた麺・スープ・具材の中にあって、このグリルチキンは対極で、注文を受けてからやおら炙り始めて、あったかジューシーで香ばしさも伝わる状態で添えられます。

大高屋 冷製まぜそば

魚介香る極みスープにスダチの酸味とほのかな香味が効かされます。 茄子の煮浸しやフレッシュトマトの角切り、白髪ネギに煮卵が、和風テイストのスープの張られたお皿に盛られます。

大高屋 自家製ラー油

デフォで香味フレークが散らされていますが、別添で自家製スパイシー香味油が供されます。 お好み次第とは言え、店主さんのこの自家製スパイシー香味油は、混ぜるほどに美味しくなるという確信は伝わってきます。

更には香味油の「砂」まで追加でご提供を頂きましたので、遠慮なく全部無混ぜちゃいました(〃艸〃)ムフッ

大高屋 冷製まぜそば

自家製中太麺は氷水で洗い〆されて、バインバインなコシの強さ! 先述の通りちょっと和テイストのスープに、自家製スパイシー香味油でビビッドなホットさが加わると食欲も刺激されます♪

それにしても随分と麺量が豊かだなぁ~σ(゚・゚*) と、思ったら、何と1.5玉で茹で前230gとなかなかの大ボリュームでした。゚(´^o^`)゚。 何となくいつもの日替わりカレーに手を伸ばさないでおいて正解でした( ̄▽ ̄i)ゝ

大高屋 温かスープ

そして締めくくりには温かいスープが供されるあたりは、あの名店のしきたりを彷彿とさせるものがありました。




らーめん処 大高屋
福島県郡山市大槻町古屋敷43-1 西条ビル 1号 店内禁煙
営業時間:7:00~14:00
定休日;月曜日
駐車場;6台


 

皐月亭 ~福島県郡山市喜久田町~

「うまいの出来ちゃいましたよ~ 食べに来ませんか?ヾ(o´∀`o)ノ」

店主さんからそんなお誘いが頂ける事は、とても嬉しいものです(´ω`人) 必ずしも都合よく訪問できるとは限りませんが、訪問したところで

「アレ、出来ますよ♪(*ノ∪`*)」

なんてもう一度ダメ押しされたら、食べない理由はありませんΨ( ̄∇ ̄)Ψ 「皐月亭」さんは、ボクにとってはそんな一軒ですが、此度はコチラの推しに従いましたァィ(。・Д・)ゞ

「宍道湖産しじみの醤油らーめん (850円)」

皐月亭 宍道湖産しじみの醤油らーめん

訪問の一周前にSNSメンバー限定で告知されて、あっという間の早期完売になったやつですが、第2段のリリースに向けて宍道湖産のしじみを再調達出来た矢先の訪問でしたので、翌日のリバイバル販売に先駆けてフライング提供を頂きました。

皐月亭 宍道湖産しじみの醤油らーめん

店主・宮田さんの宍道湖のしじみへの惚れ込みはハンパないのですが、こりゃあ確かに虜になりますわなw(゚o゚)w 宍道湖産のしじみと言えば、国内最強の一角を占めるブランドしじみ。 それは確かにブランド化されるに相応しいだけの理由があるのです。

皐月亭 宍道湖産しじみの醤油らーめん

丸鶏出汁に濃厚なしじみの出汁がドッキング。 1杯あたり200gのしじみを使ったというから、コハク酸の旨味が一際凄い!(ノ∇≦*) 両者の旨味はせめぎ合いではなく、互いの良いところが引き出されたバランスの良さを感じさせるものでした。 エッジの効いた出雲の醤油を合わせても、旨味負けしない凝縮度は見事の一言!

皐月亭 宍道湖産しじみの醤油らーめん

しっかりと茹で上げられたツルツル細麺にスープがタップリ含み激ウマです! しかも食べても食べても麺が減らないと思ったら、スープの美味しさを無駄にしたくないと、デフォで200gの麺量となっていたそうです(゚∇゚ ;)エッ!? それって後から気づいたのですが、もう手遅れでして、追加オーダーでコレをCALLしちゃっていました。゚(´^o^`)゚。

「鶏そぼろ丼 (110円)」

皐月亭 鶏そぼろ丼

生姜の効いた甘じょっぱい味付けの鶏そぼろが白飯に載せられた人気サイド・メニューです。 相変わらずメチャ美味いけど、今回は腹割れました(;´Д`)ヒイィィィィ 宮田さんのバカァ~~!(←褒め言葉ww)




皐月亭
福島県郡山市喜久田町四十坦8-25
電話;024-925-6321
営業時間;11:30~22:00 (L.O.21:30) ※金曜日は15:00閉店
定休日;元旦他、臨時休業あり
駐車場;テナント敷地内に供用10台分ほど


 

中華飯店 はやま ~福島県郡山市麓山~

少し肌寒いくらいの陽気の日でしたので、“自然派空調”のこのお店へΨ( ̄∇ ̄)Ψ はやま通りの青少年勤労会館交差点角の老舗中華食堂「中華飯店 はやま」さんです。

久々にシニアの社交場になっていたのは喜ばしきこと(*^^*) 御年80歳前後の皆様方は、マスク着用も厳とされ、ご婦人はスマホをサクサクと使いこなすという、一味違うシニアの寄り合いでございます(;・∀・)

「チャーハン&餃子 (630円+7個・350円)」

はやま チャーハン&餃子

お久しぶりにチャーハンを頂きました♪(〃∇〃) 具材はベーシックにチャーシュー、ナルト、玉ねぎ、玉子で仕上げに醤油で香ばしさが添えられます。

はやま チャーハン

ラードで焼かれた玉ねぎの甘味と、見事にパラッと焼き上げられたごはんの軽快な口当たりは、家庭のチャーハンではなかなか近づけない領域のお店テイストです.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

はやま チャーハン

絶妙な塩味と焦がし醤油フレーヴァー、コショウがキリッと効かされていて、小さなさいの目切りにされたチャーシューの脂身が感涙モノの旨さなのだ(。´艸`。) まさに手練の技、ボクらが慣れ親しんできたエバーグリーン的なチャーハンです( *´艸`)

はやま 餃子

独立自営の道を歩む前に店主さん夫妻は、とある餃子で名を馳せるお店で修行を積まれていました。 現在もそのお店は代がわりしながら暖簾を繋いでいますが、独自の進化は遂げたものの、ニンニク風味の野菜餃子は普遍的な美味しさと、お手頃価格も嬉しい、是非ともお薦めしたい逸品ですよ。




中華飯店 はやま
福島県郡山市麓山2-8-4
電話;024-932-3083
営業時間;11:00~19:00
定休日;日曜・祝日
駐車場;店舗前に2台分ほど


 

すがい食堂 太田店 ~福島県喜多方市~

喜多方の雄国山麓で夏蕎麦畑の花を撮影に出掛けた先から、またもや遅くなった昼食を摂ろうと山を下りました。 心当たりのお店を訪ねるも、ことごとく暖簾落ちしていました(´。•ㅅ•。`)

あっ、でも待てよσ( ̄、 ̄=) あそこならまだ営業しているかも・・・

すがい食堂 太田店

はい! 当たりですv(。-_-。)vブイッ♪ 「すがい食堂 太田店」さんは、国道沿いでそこそこの大箱なれど、人気の高さでいつも駐車場は満車。 お店の外待ちが出来ることも常です。 約6年ぶりの再訪問でございます。

「ラーメン+ミニチキンソースかつ丼 (950円)」

すがい食堂 ラーメン+ミニチキンソースかつ丼

“お得なセットメニュー”の中に見つけました(﹡ˆᴗˆ﹡) チキンカツ大好きなので、願ったり叶ったりですが、更に喜ばしきことに、これがとても“ミニサイズ”とは言えそうもないような、しっかりとしたボリュームがございます(〃艸〃)♡

すがい食堂 ミニチキンソースかつ丼

揚げたてチキンカツは衣はクリスピーでサクッとした歯ざわり。 鶏胸肉はふっくらジューシーで申し分なし。 やはり白眉と言うべきは、この自家調整ソースの程よい甘みと濃度です。

ごはんとチキンカツの間に挟まれる千切りキャベツが程よく蒸されて、甘口ソースの絡みも申し分なし。 和辛子が別皿で供されますが、これがまた甘口ソースと良く合います。 美味しく炊けているごはん共々至高の逸品でございました♪(ノ≧ڡ≦)

すがい食堂 ラーメン+ミニチキンソースかつ丼

脂浮きの少ないアンバーがかった黄金色のスープは、ニボシの風味漂う豚骨清湯で、心持ちアクセントが付けられたカエシの利かせ具合のバランスも良好です。

すがい食堂 ラーメン

載せモノは喜多方らしい豚バラチャーシューに、シャクシャク鮮味の刻みネギ、柔らかく炊き上げられたほの甘いメンマとシンプルです。

すがい食堂 ラーメン

麺は多加水縮れ太麺で、多めの分量のスープの中で悠々と浸され、ボコボコな縮れが舌の上を踊り、噛めばしっかりとしたコシの強さも伝えて来ます。 麺量も150gくらいはありそうで、食べ応えも充分です。 なかなか美味しゅうございました(*^꒳^*)




すがい食堂 太田店
福島県喜多方市豊川高堂太字西前田2129
電話;0241-23-3673
営業時間;11:00~18:00
定休日;火曜日
駐車場;店舗敷地内に20台分ほど