とんかつ支那そば こばやし ~福島県郡山市喜久田町~

国道49号線の上り線沿い喜久田町地内にお店を構えてもう5年半になる「とんかつ支那そば こばやし」さんを、久しぶりに訪問しました。 お店の前には4台分くらいの駐車スペースしか見えませんが、実は奥に更に10台分ほど確保してありますので、ほぼ安心して大丈夫です。

とんかつ支那そば こばやし

久しぶりに暖簾を潜ったら、夏季限定メニューの「冷やし中華」が販売中で、かなり暑い日だった事もあり、グラグラとそそられましたけど、今回はコチラを所望しました( ̄▽ ̄i)ゝ

「ロースカツ定食 (1,200円)」

こばやし ロースカツ定食

定石通りのトンカツ定食です(〃∇〃) お味噌汁に冷や奴、香物が添えられて来ます。 ドレッシングはゴマドレ一択で、ソースは卓上配置とされています。 “辛子はいつでも新鮮小袋提供”で、こちらも卓上配置になっていて、お好み次第で何袋でもヾ(^▽^*

こばやし ロースカツ定食

お皿に共盛りされているのはキャベツの千切りと櫛切りレモン、千切りレタスの上には王道のポテサラが鎮座しますよ♪

豚ロース肉は120gほどと、サイズで人を驚かすことはありませんが、薄付きの衣のサクサク感や絶妙の揚げ具合など、長年の手練れの技がさり気なく活きています。

こばやし ロースカツ定食

脂身は端っこのカットに残されているくらいで、ほぼ落とされています。 噛めばブリッとした食感と共に噛み切れます。 そんなにジューシーというほどでは無く、どちらかと言えば大人し目の印象です。

こばやし ロースカツ定食

卓上配置の自家調整ソースは、最近では珍しいサラサラのウスタータイプで、酸味とスパイシーさ、塩味や風味がややシャープに効かされた辛口タイプ。 先述の通り、わりと脂身の少ない締まりのあるロースですので、こういったタイプのソースが引き立ちますよ(o^-^o)




とんかつ支那そば こばやし
福島県郡山市喜久田町堀之内字古町4-3
電話;024-959-5355
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~20:00
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に4台分ほど、お店の後方に10台分ほど


 

手打中華 トクちゃんラーメン ~福島県郡山市桑野~

夕刻に訪問したら、麺場では現在修行中の二代目が麺打ちに精を出していました。 がんばるねぇ~(〃∇〃) いつも笑顔で爽やかなイイ男だ(o^-^o) さあ、この日はすっかり腹ペコだったから、ボリューム・メニューをいっちゃうよぉ~♪

「蒲焼風とん重セット (980円)」 ※香物と味玉をご馳走になりました(〃'∇'〃)ゝ

トクちゃんラーメン 蒲焼風とん重セット

「ラーメン」「蒲焼風とん重」がガッチリ手を組んだ、迫力満点、ハライッパイ保証付きの美味しいヤツですよ( *´艸`)

トクちゃんラーメン 蒲焼風とん重セット

共添えにフルーツは標準。 香物と自慢の味玉を振る舞って頂きました。 いつもありがとうございます(=´▽`)ゞ

トクちゃんラーメン 蒲焼風とん重セット

ラーメンはマルッと一人前! お店の看板商品「トクちゃんラーメン」が供されます。 出汁は丸鶏や豚骨、厚削りから昆布などの海産物に至るまで、複雑怪奇なほどに注ぎ込まれています。 数年前ですが、店主さんにヒミツの仕込み部屋を見せて頂き、ラーメン用の素材にあるまじき一級品の海産素材を見せられたときの衝撃は、未だに忘れられません。

トクちゃんラーメン 蒲焼風とん重セット

その効果の程は食べれば分かるΨ( ̄∇ ̄)Ψ 動物系素材の充実した旨味成分に底支えされ、そこに華やかな魚介系素材の風味の豊かさと複雑な旨味が互いに高め合いながら極太で複雑怪奇な旨味へと昇華されています。

トクちゃんラーメン 蒲焼風とん重セット

分厚い油膜は瞬く間にコラーゲン膜を生成し、香気と共に麺の表面油膜をコートして、滑らかな舌触りにも寄与しています。 ちょっとコハク酸っぽいスーっとするような旨味は、貝類から直接引き出されたのではなく、スープを仕立てるプロセスの中で醸成されたものらしいです。

トクちゃんラーメン 蒲焼風とん重セット

豚バラチャーシューは柔らかさとのみならず、脂身まで染み入ったチャーダレの味わい共々、丼の中の華ですよ。 柔らかメンマは少し甘じょっぱく、簡単に歯切れる柔らかさ。

トクちゃんラーメン 蒲焼風とん重セット

自家製多加水熟成縮れ麺は、以前の印象と少し異なっていて、コシの強さが一際伝わって来ました(;゚д゚) なにがあったんだ?ってくらい、今までとは趣を異にしてました。

以前はツルツルと滑らかな舌触りに、割とソフトな印象の食感だと思っていたんですけどね。 これは新しい魅力が増えた感じでした。

トクちゃんラーメン 蒲焼風とん重セット

「蒲焼風とん重」は、豚ロース肉を濃ゆい甘じょっぱいタレで焼き、オン・ザ・ライス&タレ掛け~の、山椒振り~ので仕立てられます。 これが白飯に合わない訳も無く、美味くって仕方ねぇ~(*´艸`*)ァハ♪

案の定ハライッパイになりまして、夕食はちょっと控え目にしましたけど、この味覚も楽しませる充実感は素晴らしいです(*>∇<)ノ




トクちゃんらーめん (URL)
福島県郡山市桑野1-25-9
電話;024-925-3390
営業時間;11:00~19:00 ※麺、スープがなくなり次第終了
定休日;毎週火曜日


 

北方らーめん ~福島県郡山市並木~

ボクの仕事場からは割と近い「北方らーめん」さんですが、車がデポ出来ずに潜入出来ない事が多々あります。 それでも夜の部は狙い目で、この日は開店直後のタイミングも相まって、車をデポする事が出来ました。

「らーめん (650円)

北方らーめん らーめん

看板メニューの「北方肉そば」の丼真っ白な背脂の海とは異なりますが、それでも丼の油膜の厚さはもの凄いです(^◇^;) これはラードじゃなくて、背脂が溶けている状態の油膜ですね。 終始重苦しさを全く感じさせない、「北方」さんらしい個性です。

北方らーめん らーめん

ベースは豚骨と鶏ガラでしょうか。 ちょっとニゴリスープで、カエシは淡口醤油とチャーダレが合わせられているっぽく、醤油の色目はかなり淡く感じます。 豊富な背脂の効果もあって、塩味のエッジが立たない印象です。

北方らーめん らーめん

濃い目の味付けのチャーシューは、塩味のマイルドなスープに良いバランスで塩味を供給しています。 柔らかメンマもまた少々濃い目の味付け。 ネギは辛味や臭みをあまり強く感じさせません。 良い意味で背脂の海でトロッと美味しく感じちゃいます。

北方らーめん らーめん

卓上配置の醤油ダレは、お好み次第の調整に使えます。 粗挽き黒コショウと唐辛子が配されていますが、多分唐辛子の方がマッチする気がします。

北方らーめん らーめん

麺は勿論多加水熟成縮れ麺。 中太タイプでしっかりと茹で上げられた麺は、麺肌こそ滑らかですが、この縮れの舌触りとツルモチ食感が魅力的です。 そこに背脂のオイリーさが拍車を掛けますので、ますますもってツルツルのモッチモチです(〃∇〃)

喜多方でも近年たっぷりと背脂を打つラーメンが見られるようになりましたが、「北方らーめん」さんは先代から続く“背脂使い”です。 それを更に推し進めた二代目の頑ななスタイルに、ようやく時代が追いついてきたかも知れませんσ( ̄、 ̄=)




北方らーめん
福島県郡山市並木3-6-14 鈴木ビル1F
電話;024-923-9608
営業時間;【昼の部】11:30~15:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;火曜日、第3月曜日
駐車場;店舗敷地内に3台分

 

丸仙食堂 ~福島県石川郡石川町~

今年は紫陽花の咲き具合が今一つでしたが、前週の雨で少しは盛り返したかなぁ~と、須賀川市の「古寺山白山寺」の紫陽花を写真撮影しに行きました。 ちょうど「紫陽花祭」の開催日だったのですが、例によって夕方近くの到着だったので、お祭りの余韻さえ残っていないほど人気がありませんでしたΣ(゜▽゜;)

丸仙食堂

まあそのへんの行は、追って別稿にてお話致しますとして、遅い昼食をどこかで摂ろうと考えた挙げ句に、またもや足が向いてしまった「丸仙食堂」さんです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ 夜の部スタート早々の到着でしたが、既に先客様がおられたり、降着のお客様も続々と入店して来て、日曜日の夜も全く客足に翳り無しのご繁昌ぶりです。

「冷やし中華 (530円)」 ※夏季限定メニュー

丸仙食堂 冷やし中華

和辛子が業務用小袋で供されてくるのはご愛敬( ̄▽ ̄i)ゝ 相変わらず“食堂の良心”がそのまんまのお足で、これだけの料理が頂ける事に、感嘆しきりでございます。

丸仙食堂 冷やし中華

この薄焼き卵の輝くばかりの美しさ。 冷や中の載せモノの中でも、店内調理されること必至のアイテムですから、やはり一番華となる載せモノです。

丸仙食堂 冷やし中華

ハムとキュウリは切り幅が揃えられています。 冷や中スープは思いの外マイルドでした。 古典的な醤油味に甘酢の組合せですが、濃さがかなり控え目にされています。 だからスープを軽く完飲しちゃえます。

丸仙食堂 冷やし中華

ちょっと変わったアイテムはスライス玉ネギでしょうか? 辛味抜きがされているのか、そんなに辛味や臭みは強く無く、シャクシャクとした歯触りと共に、甘味と辛味が弾けます。 あと黒ゴマが振られているのも珍しいですかね? 冷や中スープはゴマ油の風味がありますので、ちゃんとマッチしています。

丸仙食堂 冷やし中華

驚きはこの麺です!w( ̄▽ ̄;)w 多加水熟成中麺ですが、茹で具合一つで加減しているのか、ツルッとした麺肌と柔らかな茹で上がりの中にも、少しモチッとした弾力が伝わって来ます。 濃度控え目の冷や中スープは、この麺にしっかりと含まれて口の中まで持ち上げられます。 何とも不思議な感覚(^◇^;)

実はちょっとオイリーな感じはしていたのですが、ツルモチ中麺が殊の外滑らかな舌触りに感じられるのは、この辺にも一因ありそうです。 麺量は程良く成人男性なら“大盛CALL”をしても、難無く完食出来ると思います。

でも、ここで“大盛CALL”しないのは、ちゃんと理由がありますv( ̄∇ ̄)ニヤッ

「ラーズ炒蛋 (350円)」 ※※定食から“おかずだけCALL”

丸仙食堂 ラーズ炒蛋

定食メニューにある「ラーズ炒蛋(しょうたん)定食」から“おかずだけCALL”しちゃいました( *´艸`) 聞き慣れない料理名ですが「玉子からし炒め」って注釈が付いていました。

丸仙食堂 ラーズ炒蛋

キクラゲとニンニクの芽、メンマ、そして玉子を炒め合わせて、濃い目のピリ辛醤油味仕立てにされてました。 これ、白飯が欲しくなってしまった(;´^д^`)ゞ 最初から定食メインで組み立てれば良いものを、ついつい麺類から攻めてしまうクセが抜けません。




丸仙食堂
福島県石川郡石川町中野高ノ内3-1
電話;0247-26-5597
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 (LO) 【夜の部】17:00~20:00 (LO)
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内に6台分ほど


 

支那そば でんでん ~福島県郡山市富久山町久保田~

ボクの仕事場から一番近い“おいしいラーメン屋さん”の一つが「支那そば でんでん」さんですΨ( ̄∇ ̄)Ψ 平日は昼の部しか営業しないけど、土日は通し営業で夜まで頑張ってくれますよ♪

支那そば でんでん

夕刻に暖簾を潜ったら、カウンター席は馴染み客の皆さんで賑わってました。 ふむふむ、それではボッチだけれども広い囲炉裏席を独占しちゃいましょうかね(ノ´∀`*) なんて陣取ったら、次々と降着のお客様が来店して、アッと言う間に店内は活況を呈しましたw( ̄▽ ̄;)w 店主ご夫妻のお人柄を慕って来るお客様が多いんですね(o^-^o)

「ヘルシー豆乳みそラーメン カレー味+ごはん (800円+100円)」

でんでん ヘルシー豆乳みそラーメン カレー味

以前から興味を寄せていた「ヘルシー豆乳みそラーメン」“カレー味”を所望しましたo(*^^*)o スープが並々と注がれていて、とってもボリュームがありそうです。

でんでん ライス

券売機のとこに『ごはんを入れたらリゾットに!』という分かり易い釣り文句が貼ってあったので、易々と釣られてみたらば、望外の大盛ライスに驚かされたりしながらも、先ずは期待の“カレー味”を頂きます。

でんでん ヘルシー豆乳みそラーメン カレー味

カレーのスハイシーな香りはちゃんと立ってますが、ホットさは豆乳の威力で制圧されているのか、程良くピリ辛って感じです。 これなら辛いのが苦手な方でも、スパイシーなカレー風味を期待している方にも、一挙両得で応えられそうです。

でんでん ヘルシー豆乳みそラーメン カレー味

クリーミーな舌触りと味噌味ベースの豊かな味わいが、カレーテイストを手なづけている感じで、違和感無く纏まっています。 モヤシからの水分も巧い具合に効いているし、コッテリ感はあっても豆乳だから胃袋にダメージが来ないですね。 自慢のバラ巻きチャーシューは、クリーミーなカレーテイストの中でも存在感を主張していて、いつものように美味しく楽しめました。

でんでん ヘルシー豆乳みそラーメン カレー味

麺はちょっとニュメツとするような滑らかな舌触り。 ここにクリーミーなスープがしっかりと絡んでくれるので、レンゲ無しでも口中はスープで程良く満たされます( *´艸`) 麺量もなかなかありますので、あの山盛りライスをスープに投入したら、ホンキでハライッパイになりましたよ(^◇^;)




支那そば でんでん
福島県郡山市富久山町久保田字大久保68-1 エルム郡山 1F
営業時間;【平日】11:00~14:00 【土日祝】11:00~21:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;月・火
駐車場;店舗敷地内と北側に合計9台分