FC2ブログ

へうげもの ~福島県南相馬市原町区~

約1年半ぶりに南相馬市の「へうげもの」(ひょうげものと読む)さんを訪問しました。 いやぁ~~、来たかったよ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

へうげもの

この日はレギュラー・メニューのみの営業だったけど無問題! そもそも初っ端から、たまたまリリースされていたニボシ&背脂の「なんかすごい」が初のお手合わせでございましたからね(〃∇〃) 今回はお店のベーシックとも言えるコチラを頂きます。

「焼きあごらーめん (800円)」

へうげもの 焼きあごらーめん

溢れんばかりの焼きあご(トビウオ)と鰹節の風味と旨味に、昆布の甘味を帯びた旨味がビター感を和らげています(*^꒳^*) 焼かれたことで香ばしさが鮮やかになっているあごだしは、前回訪問時よりも旨味のインパクトを控え目にしたと聞きましたが、今持って充分に豊かな膨らみある味わいです(*^^*)

へうげもの 焼きあごらーめん

シャクシャクとした白髪ネギと水菜は鮮味豊富で、拍子切りのメンマは至極柔らかで噛めば解けるように歯切れますΨ( ̄∇ ̄)Ψ 豚バラチャーシューはトロリと口溶けするような柔らかさです。

へうげもの 焼きあごらーめん

委託製麺の中太麺は個性的なツルモチ食感が楽しめます。 麺量は140gと標準を超えるボリュームのはずですが、啜り心地の好さもあってか、すんなりと胃袋に収まっちゃいました(。´艸`。)

「いつもの (200円)」

へうげもの いつもの

ネーミングも楽しい「いつもの」は、追い飯ですね。 「焼きあごらーめん」のスープに投じて頂くのですが、パンチ溢れるニボシの風味が海苔のチカラで化学変化を起こし、青魚特有のクセが一掃されて、トロリとした舌触りに唖然とさせられます(ノ≧ڡ≦)

へうげもの いつもの

卓上配置のアラレの香ばしさと、ワサビの辛味が加わりますと、更に美味しく進化しますよ(>▽<)b メニューには「麺無し」という項目があったのですが、さては「焼きあごぞうすい」を最初から決め打ちするお客様も居るって事でしょうか?σ( ̄、 ̄=)




へうげもの (Twitter)
福島県南相馬市原町区中太田天狗田94-3
電話;0244-26-6638
営業時間;【昼の部】11:30~14:02 【夜の部】18:00~25:00 ※日、月は23:00
定休日;火曜日
駐車場;かなり多い


 

Curry & Noodle Thai Ginger ~福島県郡山市大槻町~

この日は朝食抜きでの仕事開始で、少々飛距離のある配達に出ましたので、美味しい朝ラ~を頂いて参りましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ 郡山市大槻町は“朝ラ~天国”となっていて、しかもどこで食べても美味しいときたものです(〃∇〃)

嬉しく迷って今回はCurry & Noodle Thai Ginger (タイ・ジンジャー)」さんのドアを開きました。

「カオソーイ Aセット (900円+300円)」

タイジンジャー カオソーイ

久しぶりに「カオソーイ」を頂きますヽ(*’-^*)。 お好み盛りとなるトッピング具材は、別皿提供となりますね。 パクチー、赤玉ねぎ、高菜、櫛切りレモンが揃います。

タイジンジャー カオソーイ

まあお好み盛りとは言いながら、全部盛り付けちゃうからあまり深い意味はありません。 パクチーは好みが分かれるところでしょうけど、ボクはタイ・ジンジャーさんのお陰ですっかり慣れてしまいました。

タイジンジャー カオソーイ

揚げ麺はスープに馴染ませて頂くのが好きです。 鶏肉はいつも柔らかジューシーで、ココナッツミルクの甘やかな香りとクリーミーさと融合したカレーテイストは、シャープな辛さも和らぎます。 レモンを絞ると不思議なことに甘味が浮き上がって来るんですね(﹡ˆᴗˆ﹡)

タイジンジャー カオソーイ

喜多方市の名門「曽我製麺」の超多加水縮れ麺に、先述の如くにクリーミーなスープがヒタヒタに絡んでくれますので、口に運ぶ度に麺とスープが一緒に満たされます(ノ≧ڡ≦) カオソーイ発祥のお国の皆様にも食べて頂きたい名コンビです。

タイジンジャー ドライカリー

今回は「ドライカリー」を組み合わせましたが、「カオソーイ」のスープと一緒に頂くと予想通りにメチャ美味い!! これはヤミツキになりますね(〃∇〃)




Curry & Noodle Thai Ginger (タイジンジャー)
福島県郡山市大槻町菅田35-1-102 店内全日禁煙
電話;090-3755-5572
営業時間;8:00~15:00 ※7:00~10:30は朝ラ~限定営業、以降通常メニュー営業です。冬時間は8:00開店
定休日;木曜日
駐車場;指定駐車場2台分あり (四川料理太陽さん西隣月極駐車場内 20番・21番)


 

紅焔酒家 光華 ~福島県郡山市朝日~

この日は昼食を摂るのが遅くなり、こんな時だからこそ18時夜の部スタートの紅焔酒家 光華」さんに潜入しました(*^^*)

「スーラータンメン (860円)」

光華 スーラータンメン

甘味・旨味・酸味・辛味が濃いゆ~い味わいで結びついた、個性派の旨辛酸辣ですヽ(*’-^*)。

光華 スーラータンメン

ネギや白菜は少し大切りにされていて、火が通り甘みを増した味わいに驚きます。 コリッとしたキクラゲや、チュルンと滑らかな豆腐の口当たりの良さも格別です!(*^꒳^*)

光華 スーラータンメン

甜麺醤やオイスターソースのコク味と旨味に、酸味は豊富なのに刺激的なところのない酸味、挽き立ての花椒のシビレも良いディテールアップになり、とても豊かな味わいです。

光華 スーラータンメン

外気の肌寒さに応じてトロミの加減さえ心がけるという繊細な感性を持つ店主が紡ぎ出す味わいは格別(〃∇〃) 強めのトロみが麺に絡みまくり、麺を手繰る毎に口福だ(ノ≧ڡ≦) なんてけしからんお店なのだろう♪




紅焔酒家 光華 (こうえんしゅか こうか)
福島県郡山市朝日1-20-30ロンパイスビル1F
営業時間;【昼の部】11:30~14:30 【夜の部・平日】18:00~22:00 【夜の部・金土】18:00~25:00
定休日;日曜日・祝祭日
駐車場;ビルの共用スペースに3台分、ビルの北側に共用スペース5台分


 

中華そば 本田商店 ~福島県岩瀬郡鏡石町~

2020年5月24日に開店した、鏡石町の中華そば 本田商店」さんに初詣して参りました。 いやいや、だいぶ出遅れてしまいましたが、閉店間際まで客足が途絶えることもなく、既に多くのリピーターさまが付いているようです(﹡ˆᴗˆ﹡)

中華そば 本田商店

店主・本田さんは以前、郡山市安積町で「とんこつらーめん HAjiME」さん(現在はオーナーチェンジ)の共同経営者として、店舗の立ち上げから運営を永らく行われていました。

このお店は屋号が示す通り、本田さんの完全なる独立店舗として立ち上げられました。

「中華そば (720円)」 ※煮玉子振る舞い頂きました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

本田商店 中華そば

丼の上がギッチギチィ~~♪(*´∀`*)

麺が見えないです(嬉し)

本田商店 中華そば

鶏ガラスープに会津坂下町の名品・キンタカサゴ醤油で仕立てた口当たりマイルドなカエシで、柔らかくジワリと旨味の伝わるスープになっています。

本田商店 中華そば

チャーシューは豪勢に3種盛り!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ モモ肉、バラ肉、肩ロースが、スモーキー・フレーヴァーを纏わせてあります。 スープは前述の通りマイルドな口当たりですので、これらのチャーシューのエッジの効いた味わいが合わさる事で、メリハリの利いた美味しさが広がります。

本田商店 中華そば

細裂きタイプのメンマはちょっと珍しいかも(*^^*) 柔らかく炊かれていますけど、歯切れの食感はとても心地好く伝わってきます。

本田商店 中華そば

自家製麺は熟成多加水平打縮れ中麺。 ツルツルとした麺肌の滑らかさと縮れに絡むスープがバランス良く啜れます。 噛めばモチッとした弾力があり、麺量もボリュームあって食べ応えは充分です(。´艸`。)

「チャーシュー丼 (250円)」

本田商店 チャーシュー丼

サイド・メニューから「チャーシュー丼」を頂いてみました。

「マヨネーズを付けますか?」

と聞かれて、お断りする理由はありません(*´艸`*)

本田商店 チャーシュー丼

チャーダレがしっかりと染み込んだ角切りチャーシューや端っこチャーシューが沢山!(〃艸〃)ムフッ 望外のボリュームでハライッパイの幸せを満喫致しましたよ♪(*^꒳^*)

尚、訪問当日から提供開始となった「みそらーめん」は、塩味マイルドで甘味と旨味、そして味噌テイストのしっかりとした味わいが伝わってきて、次回は食べたいと思う出来栄えでございました(〃∇〃)




中華そば 本田商店 (FACEBOOK)
福島県岩瀬郡鏡石町本町154-8 店内禁煙
電話;0248-62-2303
営業時間;11:00~15:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;火曜日
駐車場;14台


 

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

みんな大好き「みたか食堂」さんへの、恒例“みたか詣”でございます(﹡ˆᴗˆ﹡)

「焼きそば (800円)」

みたか食堂 焼きそば

この日は暖簾を潜る前の時点でヤキソバスイッチが入ってました(〃∇〃) たまにあるじゃないですか? 正統派のソース焼きそばが食べたくなることΨ( ̄∇ ̄)Ψ

みたか食堂 焼きそば

卓上配置の自家調整ソースとマヨネーズで、キック力を増強しますよv( ̄∇ ̄)ニヤッ これがまた楽しみなんだな♪ ジャンク度が上がるほどにウマのだ(ノ≧ڡ≦)

みたか食堂 焼きそば

特注麺は望外にモチッとした弾力があり、モヤシ、キャベツ、豚肉の三つ揃えに、青のりの風味と紅生姜のしょっぱ辛さがギリッと効くのです。

みたか食堂 焼きそば

供添えのワカメスープがグダグダにジャンク化された味覚を瞬時にリセットしてくれるから、カロリーの事は全て忘れてOKですヽ( ̄▽ ̄)ノ




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8 店内禁煙
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分